「笑顔が似合う、
柔らかな秋メイク。」
齋藤莉愛さん ヴィンテージショップ店員

「自分が身に纏うもの、共に暮らしていくものは、出来るだけ長く使えるものを選びたい」。

古いものを愛で、大切に育てることが生きがい。好きなものに囲まれるヴィンテージショップでの仕事、休みの日は趣味である渋い喫茶店巡り。そんな齋藤さんの日常は、古き良きものへの愛が溢れています。

「喫茶店の魅力は、時間がゆったり流れているところ。その時間の流れにいるお客さんたちが、おのおの本を読んだり、物思いにふけったり。それぞれの時間を味わえる空間が大好きなんです」。

柔らかなメイクに似合うシャツも、実はお母様から譲り受けたもの。

「将来は、昔から使われてきた家具を組み合わせて、自分らしい喫茶店を作るのが夢なんです」。

Her Favorite

学生時代、アイルランド・ダブリンに留学していた時に出会った、アイルランド伝統のリング「グラダリング」と、今の仕事に繋がる「すり鉢」が、齋藤さんにとって大切にしたいもの。

「ハートと王冠、手のモチーフがあるのがグラダリングの特徴で、ハートは愛、両手は友情、王冠は忠誠を意味しているそうです。昔、アイルランドでは結婚指輪としても伝えられていたそうで、とってもロマンチックじゃないですか? 楽しかった留学時代を思い出します。すり鉢は、今の仕事に繋がるきっかけを与えてくれたショップで購入した思い出深いもの。これでスパイスを自分でミックスして、自宅でチャイを作るのが至福の時間です」。

Makeup for Her

2022年秋コレクションのカラーアイテムを使用。柔らかい顔立ちと雰囲気をいかすために、パープルが主役のパレット「THREE ディメンショナルビジョンアイパレット X02」を使用。一見難しそうに見える〈左下〉のパープルを、まぶたの締めたい部分にのせ、〈右上〉のクリームを上からのせてぼかすことで、マットなパープルも柔らかな雰囲気にフィットするふんわりとした発色を実現。〈右下〉のパールは、まぶたに少量を磨くように馴染ませることで、自然なツヤ感をプラス。 抜け感の決め手は「THREE ソニックインスピレーション アイライナー X03」。目のキワに引いたあと、ラインをブラシでぼかすことで柔らかさを演出できます。立体感を際立たせたい高い部分に「THREE リフレクトグロー X01」をオン。口もとは、先に「THREE アライジングスピリットリップグロー 07」でベースに血色を仕込ませた上に、「THREE アライジングスピリットリップグロー 08」の青みのあるモーヴで可憐さをプラスして。


メイク使用アイテム(一部抜粋)

・THREE ディメンショナルビジョンアイパレット X02
・THREE ソニックインスピレーション アイライナー X03
・THREE アートエクスプレッショニストマスカラ 04
・THREE アライジング スピリットリップグロー 07、08
・THREE ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 05
・THREE リフレクトグロー X01
・THREE シマリング グロー デュオ 01
・THREE ネイルポリッシュ 133、134、135