心地良さを探す旅

年末から年始まで、何かと慌ただしく過ごした時間が過ぎ去り、皆さんも少しずつ日常のリズムを取り戻している頃でしょうか。

この長いリモート期間を経て、少しずつ自分のリズムを作る習慣ができてきた方もいるでしょう。また、皆さんの中には、満たされることが苦手な方もいらっしゃるのではないのでしょうか。あちらこちらに、やることが溢れているだけでなく、自分の感覚に耳を澄まし、自分を満たしてあげることをつい後回しにしてしまいがち。けれど、これだけ急速にリモートでの生活へと変化した2020年から、私たちは自分が「心地よい」と感じる時間や空間を作ること、を練習し始めたのかな? と思うのです。心からほっとできる時間を作るために、照明の色を変えてみたり、自然光が入るカーテンを新調したり、毎日一輪の花を欠かさずに生けることや、お気に入りのコーヒーやマグカップでお茶の時間を過ごすことも、小さな心地よさに繋がるかもしれません。「声の波動」に癒されることもあります。安心できる友人とのお喋り、うんうんと話を聞いてもらう心地良さ。または今こそ、自宅や出先、どんな場所でも「自分に向き合う」ことができる「セルフケア・リトリート」が必要かもしれません。

自分にとっての心地良さを探求していくことは、旅に出た時に好きな場所や店を探し歩く感覚に似ています。毎日の小さな旅。自分の感覚にピンとくるものを見過ごさずに大事にしていきたいですね。

ポジティブな影を味方に

顔の陰影を作り出すことや眉の描き方は、表情の前面に出てくるメイクではないものの、それ次第で顔の印象が変わるとも言えるほど大切なものです。

特に眉は、少しの違いで顔が引き締まって見えたり、若々しく見えたり、洗練されて見えたりと、ラインひとつでその人が持つ表情をエクステンションさせることができる大切なパーツだと、THREE Global Creative DirectorであるRIE OMOTOは語ります。昨日13日(水)に発売になったばかりの2021 SPRING MAKEUP COLLECTIONの2nd COLLECTIONでは、なんとTHREE誕生以来、初めてリニューアルしたアイブラウアイテムのほか、表情をより自在に、豊かに操るための新商品が多数登場しました。

なかでもご紹介したいのが「フレーミング」シリーズ。表情を際立たせるポジティブな影を生み出し、骨格をより美しく引き立てるコントゥアリングパレットと4種のアイブラウアイテムが、一人一人の内面にある強さと美しさを浮かび上がらせてくれます。

マスクをし続けなければならないこの時期でも、目元の美しさがぱっと目を引き、顔のフレームを引き立てることで、生命力を宿した華やかな表情をサポートしてくれることでしょう。ぜひ自分らしさをより引き出すメイクをお試しくださいね。

やわらかく自然な眉に導くアイテム、「THREE アドバンスド アイデンティティ ブラウシェーピングデュオ」と「THREE アドバンスド アイデンティティ アイブラウマスカラ」の使い方をお伝えする動画もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

ポピーに込めたメッセージ

2021 SPRING MAKEUP COLLECTIONの2nd COLLECTIONとして、1月13日(水)発売になる限定プレストパウダー「THREE ニューセンセーションズ PPP」をご紹介します。

冬の肌から春の肌へと移行する季節の変わり目に生命感を吹き込んでくれる限定プレストパウダーです。4種のペールカラーと4色のパールが、ツヤ、血色、透明感をもたらします。春らしい色ツヤと同時に、毛穴や凹凸を感じさせないなめらかさ、しっとりとしたうるおい、ふわっとしたやわらかな質感が、一塗りで肌に目醒めます。

そして、目に飛び込んでくる、パッケージに描かれた黄色い花は、ポピーの花。デザインされているのは一輪ですが、THREE Global Creative Directorである、RIE OMOTOがイメージするのは色とりどりの春の花が咲き乱れる様子です。2020年から2021年にかけて、変化の時代を生きる私たちが、「生き生きと、再び咲き誇る」というメッセージを込めています。生命力溢れたポピーが花開く瞬間は、エネルギーと喜びに満ちています。ようやくスタートした、新しい2021年という年がより良い年になって欲しい、そんな強い願いを持って、デザインされました。

このポピーの花は、プレストパウダーのパッケージだけでなく、店頭のディスプレイやTHREE 公式アプリ内でスマートフォンの壁紙もダウンロードしていただけます。ぜひ店頭で、あちこちに散りばめられたポピーを探しにきてくださいね。

PAST JOURNAL