桜咲く、笑顔咲く、春

三寒四温を繰り返しながら、春が近づいてきている今日このごろ。桜が咲くのももう間もなくですね。不思議と、開花宣言の声を聞くと気持ちが急いてきます。今年こそ、満開の桜をベストなタイミングで、たっぷり楽しみたい、どうか散らずに待っていて! と、思うからかもしれません。

2019年まで私たちがあたり前のように楽しむことができた、桜の木の下で交わした会話や、行き交う多くの人々、そして絶え間ない笑顔。今年はそのような、桜の楽しみ方は難しいかもしれませんが、ぜひ皆さまに「桜」を愛でていただき、皆さまの元に笑顔の花を咲かせることができたらという想いを込めて、今年の3月3日に発売される「JUBILEE COLLECTION 2021」をつくりました。桜、桜の木の上に広がる空、桜の木の下に集う人々、そして、そこに行き交う人々の想い。それらにインスピレーションを受けて、「様々な情感を結びつける“桜“の周囲に広がる愛」を今回のコレクションで表現しています。

光と時間帯によってさまざまに変化する桜の花びら。そして、時間だけでなく天気、眺める人の気持ちでも変化する桜の花の印象をそのまま閉じ込めたような「THREE ジュビリーコレクション キット 2021」と、桜咲く景色がまるで指先に広がるような「THREE ネイルポリッシュ」を、THREEらしい桜の楽しみ方として、ぜひ皆さまにもお楽しみいただけたらと思います。

桜を見上げた時の高揚感、桜の木の下で、桜と人、人と人の間に生まれる笑顔。桜を見ている瞬間も、見ていない瞬間も。外出先でも、ご自宅でも。この季節を、より自分らしく楽しむきっかけとなりますように。

エフォートレスな自分でいよう

自分らしいメイクってむずかしい?

慣れ親しんだマットグレーのパレットを開くと、目に入ってくるのはコンパクトに収まる、磨かれた鏡。この小さな鏡を真剣すぎる眼差しで見つめ、たった1本のラインが上手に描けた時に、さっきまでの自分がふと変化し、別の自分が現れる。きっと誰もがそんな経験をしたことがあるでしょう。メイクアップの時間は、なりたい自分を頭の中に描き、好きな自分を探し、その自分に近づけていく、新しい自分と出会う作業なのだと思うのです。しばし、メイクに集中する静かな時間が流れ、いつの間にか自分の顔をもっと好きになり始めている。胸の奥から弾んだ気持ちが溢れてくる。

以前、インタビューで、Global Creative DirectorのRIE OMOTOはこう語っていました。「今年のトレンドや、自分に本当に似合うメイクアップがわからない時でも、迷った時はTHREEを選べば大丈夫! と女性たちに伝えてもらえたら嬉しいです」と。顔は一人ひとり違うのですから、決してお手本通りにはいかないものだと思いますが、THREEを使うだけで、エフォートレスで、肩の力を抜いたメイクになり、いつの時代も半歩先からリードできる存在でありたい、と私たちは思っています。

周りからどう見られるかではなく、何が自分に心地よいのかを、自分なりのペースと方法で見つけていけばいい。いつの間にか、小さな自信が生まれ、いまの自分が好きです、と嬉しそうに語ることができる笑顔を、THREEはいつも応援しています。

クリアな肌で晴れやかな心

リモートワークやお家で過ごす時間が多い生活が続いている現在、オンラインで見る自分の顔に、新たな発見があった方もいるかもしれません。

キメが乱れたり、くすみやかげりがあると、気分も落ち込んでしまったり、人と話す時につい顔を背けてしまったり、自分らしくいられない状態を引き寄せてしまいがちです。スキンケアアイテムで肌のケアや、ベースメイクアイテムで肌づくりをしていくことは、心のケアをしていくことと、等しいのかもしれません。

より自分の肌に自信をもてるような、毎日のお家の時間の中でも肌への負担を考慮した、まるで素肌のように美しい肌を引き出してくれる強い味方となる「THREE NEW BASE MAKEUP」が、いよいよ2月24日(水)に発売になります。

待望の新「プライマーファンデーション」は、きめ細やかで自然な肌の状態を作り出す植物由来の新成分*「スムースファイバー」が含まれています。肌の上にしなやかでハリのある、極薄のファイバーネットを形成し、微細な凹凸を整え、かげりのない肌を作り出し、スムースリフティング効果もあるという優れもの。まるで肌の一部のように、ヴェール状に包みながら引き上げ、表情にあわせ、顔の動きに寄り添うように柔軟にフィットしてくれます。仕上げには、頬に触れた瞬間、指先がはっとするほど、極上の柔らかさで驚かせてくれる、「アドバンスドエシリアルスムースオペレーター ルースパウダー」。弾力のある「バウンシングパウダー」が肌に瞬時に馴染み、しっとりと仕上がり、粉っぽい印象を残しません。

肌をいたわるようなベースメイクと、すべるようななめらかさを体感できるパウダーは、肌へフレッシュな息吹を蘇らせ、覆い隠すのではなく、引き出していくセカンドスキンケアのような感覚。メイクした後に肌のことを忘れられるくらいエフォートレスな仕上がりで、美しい心を映し出すようなクリアな肌を楽しんでみてください。

* THREEベースメイクに初配合

PAST JOURNAL