数日前には春色の花の写真をアップしたのに、今日は打って変わって雪景色の写真がぴったりな、そんな寒い天候に見舞われています。
エアコンと加湿器をオンにして、足の裏にはカイロを貼り、手編みの分厚いガウンを着て、コーヒーにハーブティーに白湯に…と絶えず熱い飲み物を片手に仕事をしていますが、とにかく寒い! 昼間からお風呂に入るわけにもいかず、これ以上の厚着も思いつかず、今日までに冷え性体質を治せなかったことを心から悔やんでいます。

そこでふと思い出したのが、4年前のこの記事「おうち薬膳で体温アップ」。当時は「冷え性」に加えて「低体温」という体質も直したくて、色々と努力をしておりました。食事の調整に加えて、スクワットをしたり、たくさん歩いたり。もちろん毎晩の入浴も。我ながらなかなか真面目に取り組んでいたため、気づけば平均体温がアップして、その後自分のことを低体温とは思わなくなりました。
そしてその後定期的に体温を測らなくなってしまったのですが、おそらくかつての低体温からは抜け出せているように体感しています。

そんな現在の私が冷え性対策のために熱心に行っているのは、足のマッサージ。足の裏を中心に、足の甲、指の間まで、手の関節や時にはかっさを使って、ゴリゴリと揉みほぐし、血行を促進するのです。このときにオイルを使うと滑りがよくなり、不思議と力も一層入ります。そこで、むくみを取りたい夜はTHREEの「ACオイル」を。よーく眠りたい夜はちょっと贅沢に「SQオイル」をなじませて。より健康な自分の姿を頭の片隅に思い浮かべながら、ひたすら揉んだり、回したり、ひねったりしています。

特に冷えそうな今夜。皆さんもお風呂上りや寝る前に、ぜひお気軽にお試しください。