コップもいらない

不安定な天候の折、皆様のご無事を祈りつつ、 台風や豪雨の地域の方々へお見舞い申し上げます。

こちらも残暑が厳しく、不快な湿気にも悩まされる最近。つい先ほどもザザーっと激しい雨が降り、一瞬で止んだものの今もじっとりした空気がただよっています。
お天気を言い訳にするようですが、そんな中で仕事をしていると集中力も途切れがちになり、何かリフレッシュ方法はないかな…と、家の中を探し回った先日から、THREEのオーラルウォッシュにはまっています。

外出先にも携帯しやすい個装タイプですが、家で使ってももちろんOK。包みを破いて液体を口に入れたら、そのままブクブクと口内でしばし味わって(?)、気が済んだら液体を流しに吐き出しておしまい。うがい不要で、コップもいらない。(いらないのに思わず一緒に撮ってしまったのですが、)つくづくシンプルなホリスティックケアです。

一般的なマウスウォッシュと異なる点はやはり、精油の香りが色濃いところ。4種の精油がブレンドされたクール&ボタニカルな香りを口内にめぐらせ目を閉じると、五感が研ぎ澄まされていくようなひと時を過ごせます。美味しいものや香りのいいものはたくさんあるけれど、スペシャルブレンドの精油の香りでうがいをするという体験は、少しめずらしいですよね。いつでも使えて人にも分けやすい個装タイプのオーラルウォッシュは、午後の職場に常備しておくとコミュニケーション&効率アップのツールにもなりそうです。

デザイン

スクエアのボトルの中に、自然界の恵みがあふれている。

THREEのプロダクトには、「相反する2つの価値を足し、第3の価値を創る」というブランドコンセプトが体現されているように感じます。もちろん、いくつかの曲線のボトルもありますが。そして自然界に直角はないと言い切れるわけでもないのですが。

THREE。さまざまな価値が、さまざまな理解によって、一つ一つが大切に、ときに大胆に、つねに繊細に、積み重ねられてできています。

THANK YOU FOR YOUR SUPPORT

9月2日の今日、THREEは11周年を迎えることができました。

「3」は創造を意味する数字。
ブランド名の由来は、数秘術の「3」が持つ意味から。
そして、世界が「陰」と「陽」で成り立っているように、相反する2つの価値を足し、「全く新しい第3の価値」を創る、という意味から。

THREEという名前に込められたブランドミッションと存在意義を、変化と創造が求められる今の時代の中で、より強く感じる11周年となりました。

クリエイティブディレクターのRIE OMOTOからは、「皆様からの、今までの11年間、そしてこれからの未来のサポートに、心より感謝します。ありがとうございます。私たちはTHREEのマインドとビジョンを更に深く、更に高く持ち、12年目、15年目、20年目、そしてその先の時代までしっかり歩んで行きます」というメッセージを預かっています。

これからも9月2日というこの日を皆様と一緒に、元気に自分たちらしく迎えることができますように。
愛と感謝と希望を込めて!

2020.09.02 THREE

PAST JOURNAL