close 公式オンラインショップ 個人情報漏えいに関するお詫びとお知らせ

レイヤードを楽しむチーク

今月発売したばかりの新チーク「ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ」。THREE TREE JOURNALでは、全3回にわたって、その新アイテムにフィーチャーした3つのインタビューをお届けします。

本日は、「レイヤードを楽しむチーク」をテーマに、商品開発を担当した吉岡へのインタビューとともに、新チークの魅力をご紹介します。

この新チークもラインナップされている春のメイクアップコレクションのテーマは、“I TALK TO THE WIND”。

このコレクションは風からインスピレーションを受けていることから、軽やかに、しなやかに、透き通るような、風にのるような、そんなイメージワードをもとに商品開発に向き合ったそう。

「開発をする中で、クリームタイプはどのようなものが軽やかに感じるのか? しなやかさを感じるパウダーとは? ということを発想する中で、昨年発売しあっと言う間にブランドを代表する大人気アイテムとなった“アドバンスドエシリアルスムースオペレーター ルースパウダー”に配合されている、しなやかに肌と一体化するバウンシングパウダーを上手に活かしてみようという閃きがありました。

結果、沢山の試行錯誤をする中で、クリームとパウダーの軽やかでもありながら、しなやかさもある絶妙な質感を実現できました。単体で頬にのせても、2つの質感を掛け合わせたときのお互いの相乗効果も。レイヤードまで楽しめるチークができました。

そして、質感もさることながら、カラーも大きな魅力の1つ。1色1色を丁寧にどんなトーンの肌でも綺麗に見えるようにつくっています。その上で、2つをあわせたからこそできるカラーというのも大事に作っているので、是非、色のレイヤードを楽しんでもらいたいです! 」

2つ異なる質感を重ねるからこそできる、リアルな血色感。そして、2つの色を重ねるからこそ生まれる、肌に溶け込むようなカラー。

質感とカラーを、春に吹く軽やかでしなやかな風のように自由にレイヤードし、新しい自分らしさをお楽しみください。

2022 SPRING MAKEUP COLLECTION

THREE Lovers #220

「春の木漏れ日が似合う、
ボルドーメイク。」
櫻井琴美さん モデル

会社員として働く傍ら、フリーランスでモデルとしても活躍する櫻井さん。

今回、スプリングコレクションを使用したメイクの感想を伺うと、「いつもの自分より少し背伸びしたような特別な気分を感じます。メイクで春気分を纏ったまま、春の装いを探しにショッピングに行きたい」と、新たな季節に向けて一歩踏み出すような、ポジティブなムードが高まったよう。

Her Favorite

「指先にプレイフルな春を纏う」

目鼻立ちがくっきり、華やかな雰囲気を纏う櫻井さん。透明感のある肌をさらに際立たせるために、チークにはシックで華やかなボルドーをセレクト。目元にも、頬とリンクさせる温かみのあるボルドー系パレットで春の色をまぶたに宿し、かっこよさ、洗練された印象を際立たせました。一方、指先には、春の新作のネイルカラーで遊び心溢れるカラーリングに。気分次第でアクセサリー代わり色選びを楽しめるのも、ネイルの楽しみ方のひとつです。

Hint for the Expression

頬には「ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 05」の左〈クリーム〉のボルドーを頬の高い位置に指でなじませ、その上から右〈パウダー〉でツヤと深みをプラスして骨格を際立たせながらムーディな印象に。目元には春を感じさせる「ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 04」を。軽やかさを演出するために上2つの色をアイホール全体になじませたら、アイホールの外側に締め色として左下のブラウンをオン。瞬きした時にルビーパールの赤みが色の残像として残る「アートエクスプレッショニストマスカラ 06」でまつ毛を仕上げれば、瞳をきれいに見せる効果も。リップはその人の唇の水分量で発色が変化する「ルヴァントリップケアティント X02」を使用。

メイク使用アイテム(一部抜粋)

・ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 05
・ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 04
・ルヴァントリップケアティント X02
・アートエクスプレッショニストマスカラ 06
・アドバンスドアイデンティティ ブラウンシェーピングデュオ 01
・ネイルポリッシュ 126(限定)、131(限定)、132、128

2022 SPRING MAKEUP COLLECTION

THREE Lovers #219

「イエローを、ヘルシーに纏う。」
橋本絵里奈さん グラフィックデザイナー

衣食住にまつわるものづくりに興味を抱き、現在グラフィックデザインやWEBデザインなどの仕事を手掛ける橋本さん。趣味は、山登り。「初めてチャレンジした箱根・塔ノ岳に登頂できず、そこから登山魂に火がつきました。自然の空気の中で、思い切り深呼吸するのがリフレッシュになります」。

からだと心のために5年ほど続けているのがヨガ。「性格的に頑張りすぎてしまうことが多いので、ヨガは自分が“気持ちがいい範囲”で頑張りすぎずにキャパシティを高めていっています。」

Her Favorite

「自然がある暮らし」

山登りを始めてから、花や植物を観察するようになり、ファッションだけでなく日常生活でも自然を取り入れることが増えたそう。「自然モチーフのコレクションが増えていて、この花のネックレスも最近のお気に入り。登山をきっかけに植物や花にさらに興味を持ったので、今年は毎日の暮らしに自然を取り入れるために、お花を生けられるようになりたいです」。

Hint for the Expression

ヘルシーな雰囲気が似合う橋本さんには、春の新作で目元と頬にポイントを置いた、大人も挑戦しやすいプレイフルなメイクを。目元には「ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 05」を使用。目の下キワ〜まぶたに左下のブラウンカラーを強めに入れ、まぶた全体に右上のイエローをポイントとしてなじませます。「アートエクスプレッショニストマスカラ 06」のニュアンスグリーンを加えれば、眼差しに深みがでます。頬にはヘルシーな印象が際立つコーラル系「ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 02」を。左側の〈クリーム〉を頬の高い位置に指でぽんぽんとなじませ、その上から右側の〈パウダー〉でツヤを重ねて立体感と血色感をプラス。口元には「ルヴァントリップケアティント X02」でナチュラルに仕上げれば、春の風を感じる、軽やかでプレイフルなヘルシーメイクが完成します。

メイク使用アイテム(一部抜粋)

・ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 05
・ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 02
・ルヴァントリップケアティント X02
・アートエクスプレッショニストマスカラ 06
・シマリンググローデュオ 01
・インディストラクティブルアイライナー 08
・リリカルリップブルーム 16
・アドバンスドアイデンティティ アイブロウマスカラ 05

2022 SPRING MAKEUP COLLECTION

PAST JOURNAL