off

12月半ばとは思えないほど、陽気な天気の週末。こんな日のお昼はコートも着ずに軽やかな出で立ちで出掛けたいところですが、部屋の窓から青空を見上げながら、のんびり過ごすのもまた最高です。

仕事も遊びも、12月はとにかく忙しくなりがちな時季。家で落ち着く時間も大切にしたいものです。朝起きて、軽くヨガをして、お気に入りの服を手洗いして、部屋を片付けて床を拭いて、ついでにクローゼットやメイクボックスも少し整理して、疲れたらおやつを食べて、DVDを流しながらネイルやペディキュアを塗って、お風呂に入って、ストレッチをして…。一日は結局、何をしていてもあっという間。
さてみなさんは、どんな週末をお過ごしですか?
Have a good weekend !

今月は「実」

先月の佐賀に続き、昨日は静岡へ。今回は「茶の実」の収穫現場を体験させてもらいました。茶の実から採れる「ティーシードオイル」は、THREEにとって10年前のブランド誕生から欠かせない存在。
商品開発の中で「茶」という植物の可能性に辿り着き、もともとは何にも活用されていなかった「茶の実」の中にスキンケア効果を見つけたのがはじまりです。

ところが今回、産地に伺って初めて知ったことが。実は、THREEの原料の茶の実を集めてくださっているシルバーの方々が子供のころ、茶の実を拾って近所の工場に売り、お小遣い稼ぎをしていたのだとか! 当時の茶の実は食用油になっていたのだろう、というお話でした。
それから50年余りが経ったのでしょうか…。茶の実が今度は化粧品の原料として、再び静岡の農家の方によって集められ、THREEの商品を通じて人々の生活の中に戻ってきているのですね。時代の巡りを感じます。

幸運にも今回はたくさんの「茶の実」に恵まれ、冬空の下で最後には汗だくになりながら、バケツいっぱいの原料を採取してくることができました。集めた実が商品の中に入る日を楽しみにしながら。

冷たい顔

おはようございます。昨日の土曜日は、首都圏もとても寒かったですね。冬の本番に突入し、からだだけでなく顔も冷えやすいこの頃です。

「顔の冷え」なんてあまり気にしたことがない方も多いかもしれませんが、実はそれのせいでシミが濃く見えたり、小じわが目立ったりと、なんとなく元気がない肌に見えてしまいます。

青山のリズムスパのチーフセラピストに相談したところ、「顔の太い血管へのアプローチで、循環を良くするといいですよ」と教えてくれました。顔の太い血管とは、「こめかみから耳下腺にかけて」と「目頭から鼻の横を通って、下に向かって」通っているそう。「顔面・動脈・静脈」で画像検索をすると良く分かります。

これらの場所にオイルを塗ってマッサージをしたり(THREEのYラインオイルがおすすめ)、ローションパック(THREEのアイローションがおすすめ)をしてみてはいかがですか?とのこと。個人的にはどちらの商品もむくみ対策として使ってきたのですが、「血管へのアプローチ」を意識することで、たしかに、顔に生気が戻ってくるような気がします。単純かもしれませんがケアするときの「目的意識」も大事ですよね。
セラピストには他にもふむふむと思う話をいくつか聞いたので、またこちらでご紹介したいと思います。

PAST JOURNAL