THREE Lovers #232

「アイラインとリップの、
ヘルシーモードな関係。」
河合瑞季さん TRUNK HOTEL ビューティアドバイザー

学生時代のアルバイト経験から雰囲気に惹かれ、TRUNK HOTELに就職しました。現在は結婚式を控えた新婦さんのビューティアドバイザーとして活躍する河合さんの趣味は音楽鑑賞。「80年代などの昔の曲が好きです。朝は仕事へのモチベーションを高めて気分を上げてくれるアップテンポな曲を。それ以外は、大好きなメロウ系を聞いて、心身をリラックスさせていることが多いかな」

Her Favorites

旦那さんから譲り受けたヘッドフォンが河合さんのお気に入りのアイテム。「外の音がシャットダウンされて、自分だけの世界に没入できること、音楽の世界観に没頭できることに気づいてから、ヘッドフォンが手放せなくなりました。Jポップ、バンドも海外アーティストも、新しい曲もどんどん開拓しています」

Makeup

普段は深みのある赤リップを主役にしたメイクをすることが多いと話す河合さん。今回は、普段のメイクとは逆に目元にポイントを置くことで、モードな雰囲気を生かしつつも、ヘルシーさやリラックス感をまとう「ヘルシー×モード」な仕上がりに。
まず、まぶたの立体感を際立たせるために、「ブリンクウィンクアイ X01【限定】」を目頭と目尻に指でなじませ、その上に「ブリンクウィンクアイ X02【限定】」をまぶた中央にオン。まぶたのサイドに深みが生まれ、中央に重ねた色味がやさしく浮かび上がるので、目幅が広く見え、印象的な目もとが実現。
ポイントは、アンダーのインサイドに入れたブラウンレッドの「メズモライジング パフォーマンスアイライナーペンシル TS03」。下まぶたのインナーラインとして優しく引き、目のフレームに深みをプラスして。
リップには、まずコンシーラーで赤みを抑えてからヌーディなオレンジリップ「デアリングリィデミュアリップスティック X02【限定】」を。唇にコンシーラーをのせるときは、「ウ」の口で指でなじませるのがコツ。オレンジ系リップをのせることで、肌が綺麗にみえるだけでなく、どこかリラックスしたヘルシーな雰囲気をプラス。


メイク使用アイテム(一部抜粋)

・THREE ブリンクウィンクアイ X01【限定】
・THREE ブリンクウィンクアイ X02【限定】
・THREE デアリングリィデミュアリップスティック X02【限定】
・THREE アドバンスドエリシアルスムースオペレーター ルースパウダー X01【限定】
・THREE メズモライジング パフォーマンスアイライナーペンシル TS03

2022 HOLIDAY MAKEUP COLLECTION
SPECIAL SITE

洋ナシと生姜のジンセンほうじ茶レシピ

REVIVE KITCHEN HIBIYAのシーズナルドリンク「洋ナシと生姜のジンセンほうじ茶」。

自然の恵みを惜しみなく取り入れた目もと・口もと用クリーム「THREE バランシング コンデンスト クリーム」の発売を記念してメニュー化され、大変ご好評をいただいています。 今回はその“お家でつくれるレシピ”を教えてもらいました。ぜひこれからの寒い季節にお試しください。

〈洋ナシ生姜ベース [材料/約8杯分]〉

・洋ナシ缶 425g(1缶)
・生姜 70g


〈ジンセンほうじ茶 [材料/1杯分]〉

・ほうじ茶ティーパック 1pc(お好みのもの)
・お湯 150cc(使用する茶葉の規定量で)
・ジンセンパウダー 2g
・お好みでトッピング…ドライジンジャー 1枚

    1. 生姜はよく洗い、皮ごとスライスする。
    2. 洋ナシ缶とスライスした生姜をミキサーにかける。
    3. ティーパックでほうじ茶を抽出する。
    4. 3に2とジンセンパウダーを入れよく溶かす
    5. 最後に、お好みでドライジンジャーをトッピング。

〈POINT〉
・洋ナシ缶のシロップは捨てず、そのまま使用する。
・甘みが足りない場合、お好みでメープルシロップなどで調整してください。



“MODERN SHOJIN”をコンセプトに、日本の大地の恵みを世界中の調理法でご提供するREVIVE KITCHEN HIBIYA。 THREEのスキンケア理念にも共通する「地産地消」や「身土不二」という考え方のもと、日本の食材をふんだんに使用したベジタリアンメニューを揃え、グルテンフリーやビーガン対応のメニューも豊富に並びます。 心地よさを全身にチャージするためのデイリー使いにはもちろん、ハレの日のお食事の場としてもご活用いただけます。
@three.revivekitchen.hibiya


「相手の気持ちに寄り添い、幸せな時間へと運ぶささやかな贈り物」

#giftTHREE 03 小谷実由(モデル)

日々、心の中に蓄積していく感謝の気持ちを、ギフトとして届ける。生活に寄り添ったTHREEのプロダクトから3品を贈る「#giftTHREE」プロジェクトに登場してくれたのは、モデルの小谷実由さん。ライフスタイル、また、執筆するエッセイで日常に潜む小さな幸せを見出す小谷さんが、夫、映像作家の島田大介さんとともに「VISIONARIUM THREE MARUNOUCHI」に訪れました。生活をともにする人生のパートナーに贈る、相手の気持ちを汲み取ったセレクションとは──。

記事全文を読む

PAST JOURNAL