プレゼント選び(2)

タマゴのような。ボタンのような。コロンとしたフォルムで使う前から癒しを与えてくれる、限定のソープセット。もしも家に大きなクリスマスツリーがあったなら、オーナメントにして飾りたいと思うほどの可愛らしさです。

このビジュアルが気に入って、ずっと机の上で大切に眺めていたのですが、いよいよ年末が近づいてきたので、自分へのご褒美として洗面台と浴室に下ろしました。
朝と夜で石鹸を使い分けているので、一日のリズムを香りでキャッチできていい感じ。ちなみに朝は赤い石鹸、夜は白い石鹸を使っています。写真には写っていませんが、箱も個装のパッケージもとても素敵なので、家族向けのホリデーギフトや、年末年始のお宅訪問の手土産にもよさそう!

ついに、いよいよ、クリスマスまで1週間を切ってしまいました。プレゼントやカードの準備が間に合っていない皆さん(そろそろ年賀状も!)、お互いにがんばりましょうね。

*こちらのソープセットは、阪急うめだ、新宿伊勢丹、THREE AOYAMAの店舗とオンラインショップで限定発売中です。

off

12月半ばとは思えないほど、陽気な天気の週末。こんな日のお昼はコートも着ずに軽やかな出で立ちで出掛けたいところですが、部屋の窓から青空を見上げながら、のんびり過ごすのもまた最高です。

仕事も遊びも、12月はとにかく忙しくなりがちな時季。家で落ち着く時間も大切にしたいものです。朝起きて、軽くヨガをして、お気に入りの服を手洗いして、部屋を片付けて床を拭いて、ついでにクローゼットやメイクボックスも少し整理して、疲れたらおやつを食べて、DVDを流しながらネイルやペディキュアを塗って、お風呂に入って、ストレッチをして…。一日は結局、何をしていてもあっという間。
さてみなさんは、どんな週末をお過ごしですか?
Have a good weekend !

今月は「実」

先月の佐賀に続き、昨日は静岡へ。今回は「茶の実」の収穫現場を体験させてもらいました。茶の実から採れる「ティーシードオイル」は、THREEにとって10年前のブランド誕生から欠かせない存在。
商品開発の中で「茶」という植物の可能性に辿り着き、もともとは何にも活用されていなかった「茶の実」の中にスキンケア効果を見つけたのがはじまりです。

ところが今回、産地に伺って初めて知ったことが。実は、THREEの原料の茶の実を集めてくださっているシルバーの方々が子供のころ、茶の実を拾って近所の工場に売り、お小遣い稼ぎをしていたのだとか! 当時の茶の実は食用油になっていたのだろう、というお話でした。
それから50年余りが経ったのでしょうか…。茶の実が今度は化粧品の原料として、再び静岡の農家の方によって集められ、THREEの商品を通じて人々の生活の中に戻ってきているのですね。時代の巡りを感じます。

幸運にも今回はたくさんの「茶の実」に恵まれ、冬空の下で最後には汗だくになりながら、バケツいっぱいの原料を採取してくることができました。集めた実が商品の中に入る日を楽しみにしながら。

PAST JOURNAL