晴れるとき

年末の慌しい合間を縫って。この本が好きだと言っていたある素敵な女性の一説を思い出しています。

「人を愛するって言うのは、その人の『好きなところ』をとことん愛することだと、私は思う」

今年もありがとう、と心から言えるとき、日ごろの悩みや葛藤は透明になってどこかへ行ってしまう。それは根本的に消えてしまったわけではないのだけれど、ひと時でも心の曇りが晴れていく瞬間は、愛がなせる浄化作用みたいだなと思ったりしながら。

2019年をこの場で、この仲間と、この自分で過ごせたこと。本当に良かったと心から思い合えたこと。感謝と喜びと愛をたっぷり込めて。皆さまどうぞ、良い年をお迎えください。

FINDING WINTER HAPPINESS

Merry Christmas!
それぞれの形で幸せが見つかる、そんな一日でありますように。

今年もあと、1週間ですね。

こだわりは人生を楽しくする

今日は、今年のクリスマスから一番近い週末。何はなくともお洒落をしたくなるこんな日に、みなさんはどんなメイクをまといますか?
私が迷いの末に選んだ今日のメイクは、写真のこのこたちが主役のメイクアップ。ごめんなさい、もう随分前に販売終了になった、なんと初代「シマリングカラーヴェール」です。(現在は「シマリングカラーヴェール ステートメント」にリニューアルされています。)

“最旬”のニュアンスは、もちろん最新のアイテムに宿っていると思うのですが、だからと言って過去の商品の魅力が衰えたわけではありません。幾色もの光の交差、大粒の輝き、空気をまとったような軽やかさ…。最近ずっとつけていなかったこともあって、思わず選んでしまった今日のアイカラー。本当に綺麗で、出掛ける前から心が浮き足立っています。

こうやって、一日にふさわしい洋服を選ぶように、アイシャドウやリップの色、ベースメイクの質感まで…こだわればこだわるほど、今日という日がひそかに特別になっていくんですよね。
思い切り華やかに? あえてさっぱりシンプルに? 柄にもなく可愛く? 誰よりもシックに? 待ち行く人や、オフィスの仲間、店頭のTHREEクリエイターのホリデーメイクも、こっそり楽しみにしている私です。

PAST JOURNAL