「オレンジラインを効かせた、
洒落見えパープル。」
石渡戸萌子さん DRESSEDUNDRESSEDブランドマネージャー

2009年にスタートしたジェンダーレスなファッションブランド「DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)」。ブランドのマネージャーとして活躍する石渡戸さんは、コロナ禍をきっかけに自身の土台をつくる毎日のルーティンを確立。朝は5時30〜6時に起床し、筋トレやヨガなどの運動や、体や顔を整えるマッサージなどに2時間、さらにその後1時間は、読書の時間を確保。その3時間のルーティンをこなすと、石渡戸さんの一日が始まる。

「自分では全然ストイックと感じてないし、今はむしろやらないと気持ち悪いくらい、心地よいから続けられている習慣です。自分の体と向き合ったり、インプットする時間を作ったことで、体調を崩さなくなったり、感情の波がなくなったりいいことずくめなんです」と、笑いながら話します。石渡戸さんから滲み出る、凛としたしなやかな美しさは、毎日3時間の積み重ねが支えているようです。

Her Favorite

2年前に運命的に出会ったマルジェラのtabiブーツが、石渡戸さんの思い入れのある、お気に入りアイテム。

「メゾン マルジェラが好きで、tabiブーツに憧れていたのですが、手軽に購入できるものではないので、ずっと頭の片隅に置いておいたんです。それが2年前、たまたま立ち寄ったヴィンテージショップで、マルタンマルジェラ期の珍しいtabiブーツに出会ってしまって。サイズもちょうどで、これは運命!と思い、私の元に迎えました。今でも特別な時は必ず履いている相棒。メンテナンスしながら大切に履いています」。

Makeup for Her

2022年秋コレクションのカラーアイテムを使用。石渡戸さんのクールなスタイルの決め手・ブラックのショートカット。前髪があるため、目元にポイントを置いて、モードな印象にニュアンスをプラス。

まず「THREE ディメンショナルビジョンアイパレット X02」で、目頭以外のまぶた・下まぶた全体に〈右上〉のグレイッシュピンクをなじませ、奥行き感を仕込みます。その上から、上まぶたのキワに〈左下〉パープルをオン。また下まぶたの黒目下から目尻に向かって、同じようにキワにパープルを重ねていきます。パープルは一度にのせず、ブラシに少しずつなじませ、キワに丁寧にのせると失敗なくバランスよく決まります。さらに「THREE ソニックインスピレーション アイライナー X01」のパープルをまぶた上・目頭から目尻キワに短めにラインとしてオン。洒落見えのポイントとなるのが、下まぶた目尻側1/3程度のキワに入れる「THREE ソニックインスピレーション アイライナー X03」のオレンジライン。これを入れることで、コンサバになりがちなパープルも、一気におしゃれな雰囲気へ。目元を強く、印象的に仕上げた分、リップメイクは「THREE アライジング スピリットリップグロー 08」で引き算をして、抜け感を演出して。


メイク使用アイテム(一部抜粋)

・THREE ディメンショナルビジョンアイパレット X02
・THREE ソニックインスピレーション アイライナー X01、X03
・THREE アートエクスプレッショニストマスカラ 04
・THREE アライジング スピリットリップグロー 08
・THREE リフレクトグロー X01
・THREE シマリング グロー デュオ 01