〈SPECIAL INTERVIEW─AAAMYYY 02〉

「“共感覚”は多くのアーティストが持ち合わせているのかも」

前半のインタビューでは、THREEの印象についてや、メイクアップのこだわりについて、フェイバリットアイテムをお聞きしました。 AAAMYYYさんへのインタビューの後半。今回の“音色”のイメージとは?

──今季のメイクコレクション「SOUND IN COLORS」のインスピレーション源は共感覚です。共感覚を感じることは?

たぶん、ミュージシャンはたくさんの人が持ち合わせている気がします。私のようなシンセサイザーを弾くキーボーディストとしてだと、この音は海っぽいとか、もっと言うと深海っぽいとか、音を色調やヴィジュアルに置き換えられますね。いつ共感覚に気付いたのかははっきりしないんですけど、一緒に音楽を演っているメンバーがそうで、初めてそんなムードが通じた瞬間がありました。テンパレイの綾斗は色彩でも映像でも見えるみたいで、ほしい音色(おんしょく)を直接のキーじゃなくて、哀愁ある映画のシーンや過去に目にした美しい風景で共有したりしています。他の人には遠回りだとしても、私たちにとってはすごく近道(笑)。ムービーやアートから曲を作っていくのが好きなんですよね。

──AAAMYYYさんの音は何色でしょうか?

記事全文を読む

〈SPECIAL INTERVIEW─AAAMYYY 01〉

「私にとってTHREEは素肌に優しくて、ナチュラルな色味、テクスチャーが魅力」

共感覚(シナスタジア)に着想を得た2022年秋のメイクアップコレクション「SOUND IN COLORS “音を視よ、色を聴け。”」のテーマになぞらえ、VISIONARIUM THREE SHIBUYAで開催しているインストアイベント“LIVE IN COLORS”。その第2弾に出演し、ストリーミング配信のコンピレーションEPにも楽曲を提供してくれているAAAMYYYさんへのインタビュー前半。THREEの印象とは?

記事全文を読む

メイク使用アイテム(一部抜粋)

・THREE ディメンショナルビジョンアイパレット X03
・THREE ソニックインスピレーション アイライナー X02 X03
・THREE アライジング スピリットリップグロー 08 09
・THREE リフレクトグロー X01
・THREE ネイルポリッシュ 133 134 135

〈気が利くカジュアルギフト〉THREE ブランドマネージャー・桝浩史のギフト選び

カジュアルな贈り物やプチギフトとしてすぐに渡せるよう、自らが愛用するTHREEやFIVEISM × THREEのお気に入りアイテムは常にストック。気が利く、外さない、喜ばれるギフトアイテムを熟知するTHREE ブランドマネージャー・桝 浩史、VISIONARIUM THREE MARUNOUCHI マネージャーの長尾と一緒に、おすすめのアイテムやギフト選びのヒントを考えました。

以前、仲の良い友達とショッピングに行った時、「これいいね!」と試して気に入った香水を、友人たちが知らないあいだに購入。サプライズの誕生日プレゼントとしてその場で贈ってくれたという、記憶に残るギフトエピソードを教えてくれました。
「好きなものを贈ろうとしてくれた、その心遣いがとても嬉しくて。たとえばカジュアルなプチギフトでも、季節感、贈る相手のライフスタイルを少し考慮するだけで、相手を想った、気の利いたギフトになると思うんです」。
特に最近は、友人に会うときはお気に入りのTHREEのアイテムをプチギフトとして渡すことが多いそう。自分のお気に入りを共有したいという思いだけでなく、会えない時間が長く続いていたこともあり「何かサプライズがあると嬉しいかなと思って」と言います。

そんな贈りもの上手な桝がまず向かったのは、ジェンダーレスなアイテムが揃う、FIVEISM × THREEのカウンター。
「男女問わずおすすめできるFIVEISM × THREEは、私自身愛用しているアイテムも多く、中でも日焼け止めとして人気の『FIVEISM × THREE FF シークレットエージェント UV』は、ギフト用含め常に3本はストックしている溺愛アイテム。リップの日焼け止めにも使える『THREE リップコンシャス プロテクター』と一緒に贈るUVケアギフトは、季節を問わず、男女ともに喜ばれます。メイクはそれぞれ色の好みがあるので、ギフトとしてはカラーレスなアイテムが自分の中でのテッパンです」

記事全文を読む

PAST JOURNAL