close 公式オンラインショップ 個人情報漏えいに関するお詫びとお知らせ

指先に、ポジティブな気分をまとうジュビリーコレクション。

今年のジュビリーコレクションは、50〜60年代に新たな思想や文化を発信した「ビート・カルチャー」のムードを現代風にアレンジしたもの。外に出かけたい気持ちとは裏腹に、なかなか思うままに動くことができなかったこの2年。新しいムーブメントの予感がする新たな時代へ向けて、マルチパレットだけでなく、心のままに前へ進むことを後押ししてくれるようなポジティブなエネルギーを宿した限定ネイルカラーもラインナップしています。

春の晴れた空をそのまま切り抜いたような解放感のあるスカイブルー<X51>。凛とした奥ゆきのある表情を見せる1輪の白い花をイメージさせるウォームホワイト<X52>。心が踊るような高揚感をもたらすパウダーピンク<X53>。そして、春の息吹をモードに表現した、ひと塗りでこなれ感が生まれるブラウン<X54>。

たとえば<X52>のウォームホワイトと<X54>のブラウンの2色をアシンメトリーに指先にまとえば、デニム×白シャツのようなシンプルなコーディネートのアクセントに。<X54>はひと塗りでモード感ある印象に仕上がるだけでなく、夏のオシャレに欠かせないシルバー系アクセサリーとも相性抜群。サンダルの季節には、ペディキュアに<X51>と<X53>を組み合わせたり、それぞれ単色でキュートに仕上げたり。もちろん4色をランダムに指先にオンしても、細やかなパールによる透明感が解放的な印象をもたらし、サンダルから覗く足元のおしゃれを完成させてくれます。

新しい時代の幸運を掴むには、「自分らしさ」を表現することが何より重要だと言われています。一方、風水では「ご縁は指先からやってくる」とも……。心が解放的になる、爽やかな季節。ポジティブで軽やかなムードを宿すジュビリーコレクションのネイルカラーで、自分らしい指先のおしゃれを楽しみ、ぜひハッピーを呼び込んでください。

ジュビリーコレクションで、新しい自分に出会う。

今年の春は、「色々なことをもう一度体験しよう」というポジティブな想いを込めた、ジュビリーコレクションが発売となりました。その主役となるのが、マルチメイクパレットとオリジナルポーチがセットになった、「ジュビリーコレクション パレット 2022」です。

クリームとパウダーのアイシャドウに加え、クリームチーク・ティントリップがセットされたマルチパレットは、重ねる順番、組み合わせる色を変えるだけで、洗練された多彩な表情を導くことができるアイテム。

たとえば、目もと。ツヤを生かしたヘルシーな印象に仕上げたい日は、左下のアイカラー<パウダー>をベースに、その上に左上のアイカラー<クリーム>をオン。湿度あるピンクベージュが上品なツヤ感を生み、ムードある眼差しが完成します。
アイメイクを主役にしたい日や、グラデーションを効かせたメイクの気分の日には、左下のアイカラー<クリーム>をベースに、その上からアイカラー<パウダー>を丁寧に重ねると、陰影感がより際立つ立体感ある仕上がりに。手持ちのブラシを使うと、より自然に、ドラマチックなグラデーションが叶います。

家でリラックスして過ごす日や、カジュアルな装いの日でも、心が上向きになるようなこなれ感ある印象に仕上げるのが、このマルチパレットの楽しみ方のひとつ。目もと、頬、そして唇にも、ルールにとらわれず、指を使ってラフに色を重ねてみてください。肌なじみの良いウォームトーンは、幸せな表情に欠かせない内側から滲み出るような血色感を肌に宿します。普段と少し雰囲気の異なる、新たな自分の魅力を発見できるはずです。

春から夏の装いの衣替えとともに、ジュビリーコレクションのパレットで、表情からポジティブになれる、新しい自分の表情を見つけてみませんか?

春分の日

まだまだ冬の寒さが残りながらも、穏やかな春の空気を感じる時期になりましたね。今年の春分の日は3月21日。長かった夜の時間がだんだんと短くなっていき、昼の時間とほぼ同じに。そして、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日ともされています。

土の下で眠っていた植物が芽を出し始め、生命の息吹を感じる季節。あらためて私たち人間と植物の関係に思いを馳せます。

THREEが大切にしている「自然体で生きることこそ、美しい。」というフィロソフィー。自然界の貴重な恵みに感謝を忘れずに、自然の一部である自分を尊重し、今の時代を生きる全ての人が、より自分らしい心地よさに満たされるように、という思いが込められています。

皆さまの「心・からだ・肌」が心地よく満たされるような商品とサービスを安全にお届けできるように、またTHREEの思いを実直に発信できるように、真摯に取り組んで参ります。

PAST JOURNAL