まだまだ冬の寒さが残りながらも、穏やかな春の空気を感じる時期になりましたね。今年の春分の日は3月21日。長かった夜の時間がだんだんと短くなっていき、昼の時間とほぼ同じに。そして、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日ともされています。

土の下で眠っていた植物が芽を出し始め、生命の息吹を感じる季節。あらためて私たち人間と植物の関係に思いを馳せます。

THREEが大切にしている「自然体で生きることこそ、美しい。」というフィロソフィー。自然界の貴重な恵みに感謝を忘れずに、自然の一部である自分を尊重し、今の時代を生きる全ての人が、より自分らしい心地よさに満たされるように、という思いが込められています。

皆さまの「心・からだ・肌」が心地よく満たされるような商品とサービスを安全にお届けできるように、またTHREEの思いを実直に発信できるように、真摯に取り組んで参ります。