close 公式オンラインショップ 個人情報漏えいに関するお詫びとお知らせ

アルカミストをライナー使いで遊ぶ

THREEが夏に向けてご提案しているのが、アルカミストツイストフォーアイを使った、煌めくカラーとマットな質感を取り入れたアイメイク。
今回は、アーティストに教えてもらってから絶賛虜になっております、アルカミストのライナー使いを皆様にもご紹介したいと思います。

といっても、使い方は簡単!

細いブラシの使用を推奨いたします。
(こちらさえ使えば簡単にできるので、ぜひゲットしてくださいね。)

最初にアプリケーターで中身をよく混ぜ、手の甲に出し、ブラシでカラーをとって使います。

華やかな気分のとき・・・
目を開けたまま、目尻から跳ね上げたい先に、ぽちっとブラシで点を描きます。
あとは、その点と目尻との間を、少しカーブを描くイメージでラインで埋めるだけ。完成です!

フォーマルな気分のとき・・・
目を開けたまま、目の形に沿って、目尻まで躊躇せずにすっと引きます。完成です!

わかりやすい引き方のHOW TOは、ぜひこちらの動画をご覧ください。
*グラデーション使いの次に説明しています。

万が一不器用な方でも、数日練習すれば、きっと上手く引けるようになりますよ。
(経験者は語る)

もちろん、王道の、アイシャドウとしての使い方もできるマルチアイテムということをお忘れなく。
Alchemist(魔法使い)を使いこなし、一層煌めく夏をお過ごしください!

日差しと仲良く過ごすために

先日のお休みに、旅行で松山に行って参りました。
連日晴れマークの天気予報を確認し、そうだ!サイクリングしよう!と、
しまなみ海道の島々をまるまる自転車で走り倒しました。

澄んだ空と、きらきらと波打つ海、青々とした山・・・。
これでもかというほどの贅沢で、心も体も健やかに、リフレッシュを絵に描いたような充実の2日間を過ごすことができました。(最高!)

さて、翌日のこと。
眼福この上ない風景を満喫した代償は、目に見える形となって、しっかりと反映されておりました。

タンクトップ一枚で日差しの下を駆け抜けた爽快感と引き換えに、
春うららかな気持ちでついつい油断し、日焼け止めを塗っていなかった腕は、真っ赤に腫れ上がり、お湯につかるとヒリヒリ・・・。

そんな大後悔の中、幸運にも!顔だけは難を逃れることができました。
なぜかって!?そう、FIVEISM × THREEの「FF シークレットエージェント UVを塗っていたのです!
息をするくらい当たり前に、普段から下地として使っていたので、すっかり忘れていたのですが、実はSPF50+/PA++++なのでありました。(もちろんウォータープルーフでもございます!)

一年を通して使っていた自分に、心の中で感謝。
今後も、私にとって絶対欠かすことのないお守りになりそうです。

塗っている感が苦手な方に、激しくおすすめしたい、つるんと軽やかな付け心地にうっとりしちゃうアイテムのご紹介でした。
さらに深掘りした内容は、別の機会にまた語らせてください!

FF シークレットエージェント UVについて、詳しくはこちら

ブロッサムブラウンネイル(限定)が最高と伝えたいだけの話

最初に伝えておきます。個人的な偏愛ネイルの話です。
主役をお探しの方には、スカイブルー(X51)やパウダーピンク(X53)もおすすめです。


劇的に優秀なネイルカラーの話、してもいいですか?
今年のJUBILEE COLLECTIONのネイルポリッシュに、「X54 BEYOND BEAT」というカラーがあるのですが、これは本気(マジ)で最強なんです。

シチュエーションを選ばない、ウォームとも言い難いニュアンスブラウン。
とかくこのセンスの良い、こちらのネイルカラーをひと塗りするだけで、あっという間にモードでこなれた指先が完成。
個人的には、夏に向けて薄めにすっと1度塗りをすると、自爪が透けて見えてよりクリアな透明感がでるので、涼しげでヘルシーな印象になると思っております。

そして、アクセサリーが映えること映えること・・・!
シルバーやゴールド素材はもちろん、シンプルだったり、ちょっと攻めたデザインも、手元の繊細な美しさをぐっと引き立ててくれます。
あれ、私ってこんなに洒落た手元だった?と、自分の指先を眺める回数が格段に増えました。(むしろ、今までみたことなかったかも。)

念の為繰り返しますが、主役をお探しの方には、スカイブルー(X51)やパウダーピンク(X53)もご検討ください。

なんとも万能なカラーが世の中に生まれていました。
数量限定ということだけご留意の上、ぜひ実際に指に纏ってみていただきたい逸品です。

PAST JOURNAL