こんにちは。スキンケアスペシャリストの二宮です。

11月後半になり紅葉も終わりをむかえ、クリスマスのイルミネーションが華やかに街を彩るこの頃。

気温も日に日に下がり寒さや乾燥を感じるようになりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

本日は秋の終わりから本格的な冬に向けて、私が心がけている「日中の過ごし方」をお話しさせていただきます。

みなさまは「日中の過ごし方」で大切にしていることはございますか?

外気や室内の暖房により肌の乾燥も深刻化するこれから、朝晩のスキンケアでしっかりと保湿を心がけることも大切ですが、「日中の過ごし方」がとても大切になります。

私がまず心がけていることは「3つの首を冷やさない」こと。

身体が冷えることは肌を乾燥させるきっかけになります。太い血管が通る「首・手首・足首」の『3つの首』を温めることで、手足の先まで巡りを良くし、全身を温めてくれます。

そして「こまめに潤いケアをする」こと。

最近お客様からもマスクダメージにより肌の乾燥や赤みのお悩みを伺うことも多くなりました。肌をゆらがせないことは乾燥させないことです。そのために私が毎日持ち歩いているものは、いつでもどこでも保湿ができる『バランシング エモリエントバーム』。濃密なテクスチャーのバームをマスクがあたる頬やフェイスライン、そして乾燥しやすい目元の肌に馴染ませると、優しく包み込むようにしっとり整えてくれます。

また深呼吸したくなる心地よい香りがマスクの中で広がり、年末に向けて慌ただしく過ごす今、全身を緩めてくれほっとさせてくれます。

全身の肌にアプローチしてくれるマルチバームだからこそ、顔と合わせて肘や膝、手元などかさつくところにも使え、乾燥が気になるこれからとても心強い味方になります。

心地よい精油の香りでリラックスすることができ、そして高級感のあるパッケージは、頑張っている自分や大切な人への特別なギフトにもぴったりです。

年末に向けてさらに忙しくなるこれから、一呼吸しながら無理なくできる「自分なりの日中の過ごし方」を取り入れてみてください。