日常生活が変わり、働き方の常識が崩れ、ライフスタイルが多様化した昨今。
どこまでが仕事で、どこまでがプライベートかが見えづらくなり、
1日のリズムにメリハリがなくなったという方も多いのではないでしょうか。

毎日がシームレスになるなか、ちょっとしたサインに敏感になることはとても大切です。
「なんだかだるいな」「少しやる気がでないな」「ちょっと気が進まない……」
そんな時に試してみたいのが、自分で暮らしに句読点をつけること。

気分転換に散歩をしてみる。気になっていたスイーツを食べる。読みたかった本を読む。
大きな声で好きな曲を歌ってみる。思い切って運動を始めてみる。
どんなことでも構いません。シームレスな日常に、自分でリズムをつけること。

もし何か行動を起こすのが億劫であれば、手軽に香りの力を借りてみるのも一案。
先日発売されたばかりのTHREEの「SQシリーズ」は、本来私たちに備わる体内時計に着目したアイテムたち。
植物エキスや精油のブレンドの香りで、オンの場面では活動的に、オフのシーンでは静かな気持ちへと導いてくれます。
人間の気分や気持ちはちょっとしたことで変化しやすいもの。
だからこそ、ミストやリップバームなど、さっと気分をチェンジしてくれるアイテムを味方につけて。
ちょっとしたことですが、きっと思うよりもずっと嗅覚は心身に響くはず。

暮らしのなかに自分らしいリズムをつけるための、小さなご提案です。