「自分らしさ」とはなんでしょう? 自分らしさを磨くとか、自分らしさを大切に、という言葉がありますが、その問いに答えるには、身の回りのものを見渡してみるのが早道です。どうしてその服を選び、その色を選び、その仕事を選び、その部屋を選ぶのでしょう? 自分の中にしっかりとした理由が横たわっているでしょうか? 便利だから? とにかく好きだから? そこにはきっと、選んだ時の視点があると思います。選んだものを横に並べていくと、共通点や、傾向が浮き上がってきます。それを「自分らしさ」と人は呼びます。まずは、自分自身に問いかけてみてください。

メイクアップのアイテムはそんな時に、まるでリトマス紙のように今の気分を代弁してくれます。入り口は、アイシャドウ。「ディメンショナルビジョンアイパレット」は9色の色展開。1つのパレットの中には、異なるテクスチャーのアイカラーが並びます。思わず目移りしてしまうバリエーションの豊かさです。パレットをじっと見比べていくと、自分の内なる声が聞こえてきます。お気に入りを一つ選んだら、今度はパレットに並ぶ4色に向き合います。ワンカラーで仕上げたり、2色以上重ねることで変化する印象を楽しんだり、自由な使い方で様々な表情に出会うことができます。「AMBER GAZING」、「MY INNER LIFE」など、パレットごとにつけられた名前も、今の「自分らしさ」を、探る良いヒントになるかもしれません。

続いて、マスカラ。「アートエクスプレッショニストマスカラ」の3色の色展開は、わかりやすく異なり、自分の心の置き所を確認させてくれるでしょう。しっかりと存在感のあるブラウンベースの「EYE WITNESS」、弾けるような煌めきの深いボルドー「FIRST IMPRESSION EYE」、シックな印象で目元を引き締めてくれるネイビー「SELF EXPRESSION EYE」。カールアップ、カールキープ、ウォータープルーフ処方も備え、印象的な眼差しを演出します。

自分の瞳を見つめることでだんだんと、わかってきます。今日はどんな自分に出会いますか?