最近、自然を身近に感じたのはいつですか? 鳥のさえずり、木々の枝が風に揺られて重なり合う音、一晩降り注いだ雨が、土の下を流れていく水の音。木々が発する独特な香り、花や実が放つ鮮やかな色。すっぽりと自然の中に包まれた時、大きなエネルギーを感じます。それは、自然を形づくるさまざまな要素に、ストレスを軽減させてくれるなどの科学的なエビデンスのあるものが詰まっているから。

人間は、日の出、日没、夜明けの24時間に起こる環境の変化に、自己の体内時計を同調させながら生きています。ただ、実際にはそれが難しく、不規則な生活習慣になってしまいがち。肌の「今の状態」は、不調や疲労を映し出し、日夜サインを送っています。そんな日々の生活の中で、簡単にセルフメンテナンスできるよう開発されたのが、全身用のボディ用乳液「THREE バランシング フルボディ エマルジョン」〔10月28日(水)より発売〕です。保湿やリラックス効果などの「見た目」や「心地よさ」へのアプローチにとどまらず、体内の深部で絡み合う、複雑な要因をリセットしていくことを目指した新しいアイテム。このエマルジョンを実践的にマッサージに活かしていただけるよう開発された、THREE独自のトリートメントメソッドについては、回を改めてお伝えしますね。

さて、話を「自然」に戻しましょう。このフルボディ エマルジョンの香りは、森林浴をイメージした精油のブレンドです。高品質の植物油が贅沢に配合された乳液は、さらりとしたつけ心地。つけた瞬間から、森の奥深くへと誘われていく感覚を味わうことができ、深い呼吸を促してくれることでしょう。簡単に自然の中へ足を運ぶことができない私たちの1日のなかで、ほぐしてゆるめ、自分の手で自らの肌と会話をし、向き合い、自分を解放する。まるで森のなかを歩いているかのような時間。これこそが私たちには今、とても大切なのだと思うのです。ぜひ、自分と対話する習慣を毎日の中につくってみませんか?