年齢や性別を問わず、ヘッドスパが好きな方は多いですよね。もちろん私も、大好きです。
そんな私に、「24時間ヘッドスパアプローチができるアイテムですよ」と、RHYTHM SPAのセラピストが勧めてくれたのが、THREEの頭皮用トニックウォーター。

「シュッ!!!」と吹くと、予想以上に勢いよく頭皮の地肌を直撃。この刺激と、ぱぁっと広がるシトラスグリーンの香りが爽快で、ハマるとデスクにも常備しておきたくなります。
スプレー後、頭皮になじませながらマッサージしていると、じんわりほぐれるようなリラックス感の後にリフレッシュ感が訪れ、すっきりした気分で仕事に戻ることができるのです。

細かいPC作業で目が疲れたなと感じたときは、こめかみやおでこのフェイスラインにスプレーして、マッサージ。
長時間同じ姿勢で首や肩が凝ったなと思う時は、うなじ周りにスプレーして、マッサージ。
太陽の下を歩いて、頭皮が焼けたなと思ったら、髪の分け目にスプレーして、マッサージ…
と、その日の過ごし方や調子によって使い方を変え、効果感の違いを味わえるので、飽きることなく毎日手が伸びるのです。

セルフマッサージをするときは、「揉んでいる手」に意識を向けるのではなく、「揉まれている頭皮」に意識を向けることで、人にマッサージをしてもらっているときに似た充実感を得られる、というのは私の持論。

濡れた髪にも乾いた髪にも使える、24時間オープンのセルフヘッドスパ、ぜひ試してみてください。