大雨のニュースに心が苦しむ毎日の中で、ふと去年のサマーコレクションのことを思い出しました。


  ”COLOR OF RAIN”

 「雨の日は少しだけ目を閉じて、イメージする。
  晴れた空。 大きな虹。 光の粒。

  心の中で風が吹いたら目をあけて、雨色の世界のドアを開ける。
  静かな空気。 濡れた葉の匂い。 花からこぼれる雫の音。

  雨の恵みをたっぷり浴びて、ゆっくり光の射す向きへ。
  降り止む頃には変身して、夏の日差しに抱きしめられる。」


このコンセプトに登場した雨は、人々の命を脅かすような恐ろしい雨ではなかったけれど…。現実の雨が、どうかこれ以上の被害に繋がらないことを、そして雨上がりにまた、安心した笑顔を送り合えることを願ってやみません。

被害に遭われた皆さま、関係者の皆さまに、THREE一同心よりお見舞いを申し上げます。
雨の色を静かな気持ちで眺められる日々がやってきますように。