気づけば5月も半ばになり、外出自粛生活にも慣れてきました。家にいることがまだ新鮮だった4月中は、人が変わったように料理をしはじめ、なんと毎朝パンやスコーンまで焼いていた私。(この機会にオーブンを買ったのです。)しかし張り切り過ぎたためか、ゴールデンウィークが明ける頃からは料理への熱も冷め、また元の自分に戻りつつある最近…。皆さんは近ごろ、どんな料理を食べていますか?

つい先ほど、THREE AOYAMAのrestaurant RK(お昼はREVIVE KITCHEN)のテイクアウトを利用したという仕事仲間が、料理の感想と写真を送って来てくれました。彼女が食べたのは、「筍と大葉のベジちらし寿司」。井口シェフ曰く「個人的に、結構自信のあるメニューです! お肉もお魚も使っていませんが、一つ一つの具のしっかりした味つけで満足してもらえるはず」とのこと。酢飯には赤酢を使い、コクを出しているそうです。(食べたい!)

フレンチ出身の井口シェフが、ちらし寿司やカレー、ハンバーグなど、普段とは全く違うジャンルのメニューで腕を振るうテイクアウトメニュー。今だけのお楽しみを、お近くの方はぜひお見逃しなく…! ちなみに今日のカレーの隠し味は「発酵トマトと茄子の皮」とのこと。やはり私の作る家庭料理とはちょっと世界が違います。

このジャーナルを書きながら、数分前に掛けた井口シェフへの電話で、なんとTHREE AOYAMAのREVIVE KITCHENが、明日からイートインで営業再開することを知りました! 11時のオープンから通し営業で、17:00ラストオーダー。メニューと座席数を絞っての営業ということです。SHOPとSPAは引き続きしばらく臨時休業ですが…。今を乗り切れば、きっともうすぐ皆さんに再会できると信じて、前向きに辛抱します。