こんな時期ですが、もしくはこんな時期だから、でしょうか。最近海には人が多いようです。
先日の海岸には、輪になって空手の練習をしているキッズたちがいて、彼らから発散されるありあまる力にきゅっと胸が締め付けられました。少しでも早く、穏やかな春がやって来ますように。

日は長くなり、空は青く、花は咲き始め、自然の景色そのものは例年の春のようにのどかであっても、心に映る景色には不穏なフィルターが掛かりがちな今。
疲れたときは静かに目を閉じ、吐く息と一緒に目の奥の力をふっと抜いて、見えない景色に身をゆだねる、そんな束の間をぜひ。