光と影は表裏一体。例年通りとはいかない今年の春は、美しい景色や何気ない時間が、ことさらに尊く感じられます。自覚はせずとも、誰しもが右往左往しながら過ごしている毎日。それだけでみんな、お疲れ様です。

それにしても、花はいいですね。公園の桜。道の脇に大人しく咲く花。誰かが飾ってくれたオフィスの花。自分で飾る部屋の花…。今年のTHREEのスプリングコレクションのインタビューの中で、RIE OMOTOが「どんな場所にでも、人間の感情によって美しさは生まれる。」と言っていたことを思い出しました。

ここ数週間の間、コロナ関連のニュースや記事を追いかけたり、その気晴らしにとSNSを覗いたりして、空き時間はもちろん、空き時間を作ってまでスマホを睨む毎日が続いていました。私においては、その時間が日に日に長くなっているようにも感じます。

そんな中、「スマホの時間が長くなった人、多いと思いますよ」というお客様からのメールがきっかけで、先週のメールマガジンに「スマホ疲れにおすすめのセルフケア」をご紹介させていただきました。(このメルマガはこちらからご覧いただけます。)今日の入浴時間にぜひ、試してみてください。

世の中、自分だけで考えても仕方のないことがほとんどだけれど、結局最後は自分の頭で判断して、自分の行動で変えていかないとな、と思うこの頃。混乱せずに、あきらめずに。謙虚に、前向きに。