〈商品開発Tのホリスティックダイアリー〉

THREEのスキンケアの魅力は一体何か。
先日店舗のマネージャーさんたちと話す機会があり、改めて考えてみました。

あくまで個人的意見ですが、私は、「人>商品」というTHREEの考え方が好きです。

主役は「化粧品」ではなく、「あなた」。健康的で美しい肌を実現するために、あなたがすでに持っているポテンシャルを、植物の力で最大限に引き出す、それがTHREEのスキンケアだと思っています。

ところで、THREEのスキンケアは市場で「オーガニック化粧品」のカテゴリーに入ることも多いのですが、みなさんが思い浮かべる「オーガニック」の定義やイメージって何でしょうか?

有機農法、安全、など色々あると思いますが、THREEはオーガニックを「無機物:生命力を有さないもの」の対極にあるものと考えています。そう考えるとつまり、植物はもちろん、人間もオーガニックな存在なのです。

単一の元素では表現できない、数百、数千もの有機化合物の集合体である、私たち人間と植物。その2つが出会った時の化学反応は未知なる可能性に満ちていて、想像するだけでワクワクしませんか?

今日もTHREEの「化粧品」が「私」という有機物と出会って、どんな働きをしてくれるのか? 私をどれくらい綺麗にしてくれるのか? そして私自身もTHREEと良い相乗効果を生み出し、最高のアウトプット(お肌の状態)ができる毎日を送りたいと。今日もそんな気持ちにさせてくれる、それが私にとってかけがえのない、THREEのホリスティックなスキンケアです。