おはようございます。昨日の土曜日は、首都圏もとても寒かったですね。冬の本番に突入し、からだだけでなく顔も冷えやすいこの頃です。

「顔の冷え」なんてあまり気にしたことがない方も多いかもしれませんが、実はそれのせいでシミが濃く見えたり、小じわが目立ったりと、なんとなく元気がない肌に見えてしまいます。

青山のリズムスパのチーフセラピストに相談したところ、「顔の太い血管へのアプローチで、循環を良くするといいですよ」と教えてくれました。顔の太い血管とは、「こめかみから耳下腺にかけて」と「目頭から鼻の横を通って、下に向かって」通っているそう。「顔面・動脈・静脈」で画像検索をすると良く分かります。

これらの場所にオイルを塗ってマッサージをしたり(THREEのYラインオイルがおすすめ)、ローションパック(THREEのアイローションがおすすめ)をしてみてはいかがですか?とのこと。個人的にはどちらの商品もむくみ対策として使ってきたのですが、「血管へのアプローチ」を意識することで、たしかに、顔に生気が戻ってくるような気がします。単純かもしれませんがケアするときの「目的意識」も大事ですよね。
セラピストには他にもふむふむと思う話をいくつか聞いたので、またこちらでご紹介したいと思います。