寒い季節になりました。だからと言って表情まで寒々しくしていたら、せっかくの冬も楽しめません。そこで大事になってくるのが「血色感」。

THREEの血色アイテムと言えば「シマリング グロー デュオ」を思い浮かべる方も多いと思いますが、さらに表情を洗練させたいなら、ちょっと意外かもしれませんが「リップローション」を使ってみてはいかがでしょう。

言ってしまえば唇は、顔の中で唯一の「血色むき出し」のパーツ。リップカラーでごまかすことも出来なくはないですが、肌と同じで、「ツヤ・血色・透明感」のある唇の上にメイクをするのと、そうでない唇にメイクをするのでは、どちらに軍配が上がるかは明らか。メイクはどうしたって、どこかのタイミングで落ちてしまうものですし…。

唇がチャーミングなあるTHREEスタッフは毎朝、大きな綿棒の先に「THREE バランシング クリアリップローション」を含ませて、唇を拭き取りながらマッサージしているそう。余分な角質や皮剥けがとれて、トリートメントまでされた唇…。その唇と比べて自分の唇が可哀想にならないように、私も今日は大きな綿棒を買って帰ろうと思います。