lovers214_image_1

“新しい自分”は“ここ”にいる。

余裕、品性、聡明さ…そんな「内面」を感じさせる表情に一番ふさわしいのは、ドレスでもジュエリーでもなく、経験の中で築いてきた自分への「自信」。
今日の自分にはどんなメイクが似合うのか? どんなメイクをつけこなす気持ちで生きるのか…? 
そんな風に今の自分と向き合うメイクの先に、新しい自分、なりたい自分が待っている。

CLOSE UP

lovers214_image_2
その日のモードやファッションに合わせて様々な仕上がりを叶える4色アイパレットを使って、一色では叶えられない表情の繊細さを生み出して。
色も質感も異なる4つのカラーは「まぶた全体」「目じり側」「まぶた中央」「目頭側」と少しずつ塗る位置をずらすことで、それぞれのカラーの特長をグラデーションで楽しむことができます。
今回使用した04番「AMMONITE VISION」は、ゴールドベージュ、スモーキーローズ、シルバーモーヴの穏やかな3色を、スモーキーなオリーブカラーがクールに引き締めるパレット。使う色の足し引きや強弱で、今日なりたい自分の表情へ。

OTHER CUTS

lovers214_image_4
lovers214_image_3

 

MAKEUP TIPS

「THREE ディメンショナルビジョンアイパレット」の4色を使って

1. 右上のクリームカラーを指で上まぶた全体に伸ばし、下まぶたにはブラシでなじませます。(THREE エイコーンディメンショナルブラシを使用。)
2. 左下のマットパウダーを、上下まぶたの目じり側に。(THREE カラーヴェールステートメントブラシ Mを使用。)
3. 続いて左上のクリスタルパウダーを、上まぶたの中央から目じり側に。(THREE カラーヴェールステートメントブラシ Lを使用。)
4. 仕上げに、右下のリフレクションパウダーを目頭側にそっと“置く”ように薄く重ねます。(THREE カラーヴェールステートメントブラシ SS/Lを使用。)

MOVIEでは唇に「THREE リリカルリップトリップ」を重ねて、グラマラスなツヤ感をプラス。より女性らしい唇で、表情に新しいバランスをもたらしています。