FEATURES

#56_1 「2018 THREE ポイントメイク TOP 3発表!」


2018 THREE ポイントメイクランキング
2018 THREE ポイントメイクランキング
メイクは、自分に似合う色、自分がつけたい色こそがベストカラー……とはわかっていても、
どうしても人気の色が気になってしまうのは人の常。
そこで、年末恒例のランキング特集、
今年は「人気アイテム別 カラーランキング TOP 3」をお届けします。
あなたのお気に入りのあの色も、ランクインしているかも。

リップ部門

LIQUID LIP COLOR TOP 3リキッドリップカラー TOP 3

リキッドリップカラー TOP3リキッドリップカラー TOP3

1位と3位は、「ローマット(生っぽさのあるマット)」な仕上がりが特徴の、2018年のベストコスメにも輝いた「リリカルリップブルーム」。1位のほどよく華やかでチャーミングなコーラルカラーが、群を抜いた人気を集めました。
2位の「リップジャム」14番は、生命感がにじむ明るいコーラルカラー。どんな日も無理なくヘルシーな表情に導いてくれるコーラルリップは、ポーチの中にいつもいてほしい存在ですよね。

LIPSTICK TOP 3リップスティック TOP 3

リップスティック TOP 3リップスティック TOP 3

1位のコーラルローズカラーは、カジュアルにまとえるけれど、“ほんの少しスペシャル”な風格を漂わせる絶妙な色彩。このバランス、一度知ったら手放せませんよね。
2位は笑顔が一層魅力的になりそうな、ブライトなサニーレッド。
3位は王道色なのに“少しだけアンニュイ”なモーヴローズ。この“少しだけ”のエッセンスもまた、THREEらしさなのです。
残念ながら本ベルベットシリーズのリップスティックは2018年末までの発売となりますが、新たなる口紅の可能性を切り拓く、来春発売の新リップスティックにもぜひご期待を!

アイメイク部門

SINGLE EYESHADOW TOP 3単色アイカラー TOP 3

リキッドリップカラー TOP3リキッドリップカラー TOP3

この秋発売になった、「マットな質感の中にパールが潜む」リキッドアイシャドウが1位と3位に。この2色はシリーズの中でもパールの存在感がひと際強いカラー。輝きを呼び覚ますようにまぶたの上をすっと一なでするたび、気分までキラッと明るくなります! ちなみに、多色使いも楽しいこちらのアイシャドウ。1位の「05」ともっとも一緒に購入された色は、ライン使いにも便利なディープカラー「09」でした。
2位の「ウイスパーグロス 01」は3年連続のTOP 3入り。もはや殿堂入りのタイムレスベージュカラー。

QUAD EYESHADOW TOP 34色アイカラー TOP 3

4色アイカラー TOP 34色アイカラー TOP 3

1位と3位は、目もとはもちろん、眉・シェーディング・ハイライトにも使えるマルチなブラウンパレット。外出先・旅行先ではもちろん、パレットを持ち替える時間も惜しいような朝のビジータイムにも重宝すること間違いなし。計算されたブラウンが、ただの凹凸ではなく“上質な陰影”を表情にプラスしてくれます。
アイメイクの楽しさをいつでも思い出させてくれる「4Dプラスアイパレット」は、赤みとくすみのニュアンスで、甘ささえモードに描いてしまう03番が人気を集めました。

EYELINER TOP 3アイライナー TOP 3

アイライナー TOP 3アイライナー TOP 3

やわらかい芯でスルスル描けるのに、驚くほどにじみにくい、通称「メズモライナー」のブラウン系とボルドー系3色がランクイン。目のフレームを強調する深い色でありながら、「鮮やか」と言いたくなるほど表情豊かなカラーバリエーションが魅力。表情になじみながらも立体感を生み出すパールの輝きとあいまって、ラインメイクの可能性をぐん!と広げる逸品です。
お尻についているブラシは、ラインをぼかしてニュアンスを深めたり、ラインの先端をシュッとフェードアウトさせるのに便利。

PAST ARTICLE ABOUT
“MESMERIZING PERFORMANCE EYELINER PENCIL”

PAST ARTICLE ABOUT “EYE DIMENSIONAL QUAD PALETTE” PAST ARTICLE ABOUT “EYE DIMENSIONAL QUAD PALETTE”
FEATURES #032_1〈MOVIE解説〉

「自分で描く、新しい世界」

READ 

チーク部門

CHEEK COLOR TOP 3チークカラー TOP 3

チークカラー TOP 3チークカラー TOP 3

顔色と、顔の立体感を整えるチークは、“チークレスメイク”が流行りの時代でも、絶対に外せないマストアイテム。1位と2位のホイップ状のジェルチークは、肌の上でなめらかに伸び広がり、色の個性を発揮しながらも最初からあった血色のように自然な仕上がりに。リップにつけると、ふわっとした質感がまた新鮮です。
コケティッシュなモード感がお洒落な3位の通称“あずき色チーク”も、昨年に続き人気。
ダークな色合いも、驚くほどふわっと軽やかに。肌色とハーモニーのように重なり、溶け合う、それがTHREEのチークなのです。

ネイル部門

NAIL POLISH TOP 3ネイルポリッシュ TOP 3

チークカラー TOP 3チークカラー TOP 3

塗った指先が洗練されるのはもちろん、ネイルを選ぶ時間や塗る時間、さらには部屋に置いておくだけでも気分が上がる、THREEのネイルポリッシュ。1位のミントカラーのような、肌色とは遠い色でも、「つけてみると意外と肌になじむんですね!」と驚いていただくこと多数。ボトルの内側の繊細なカラーが爪の上でもそのままに再現されること、塗りやすさや乾きやすさも人気の理由です。
すべての色が肌色になじむように設計させているので、指ごとに色を変えるなど多色使いもおすすめ。こちらにランクインした3色も、組み合わせにぴったりの相性です。

すべてのアイテム・すべての色に、強いインスピレーションと、計り知れない思い入れ、時に思い出すのもつらいほどの(笑)開発努力がこめられていますが、やはり人気を集める色には「普遍のニーズ」や「時代のムード」が色濃く反映されているように感じたランキング結果となりました。THREEのカウンターへお出掛けの際には、ぜひこちらで気になった人気カラーも試してみてくださいね。

次回はスキンケア&ベースメイクの「2018年人気ランキング」を発表します。どうぞお楽しみに!

*ランキングは2018年1月1日~11月中旬のTHREE国内カウンセリングカウンターにおける売上個数をもとに集計しました。