LET'S EAT

#002 TIME TO REVIVE グルテンフリーのパンケーキ

食べる楽しみは、生きる喜びにつながっている。心とからだを生命感で満たす食事を囲めば食べる楽しみは、生きる喜びにつながっている。心とからだを生命感で満たす食事を囲めばIt's time to revive!

02TIME TO REVIVE

グルテンフリーのパンケーキグルテンフリーのパンケーキ

グルテンフリーのパンケーキ

食欲の秋! 何を食べてもおいしくて、幸せだけれど食べ過ぎ注意なこの季節、心に罪悪感なく食べられる美味しいヘルシーレシピをご紹介します。

もうすぐ5周年を迎えるTHREE AOYAMA REVIVE KITCHENの看板メニュー、グルテンフリーのパンケーキは、小麦粉の代わりに米粉とタピオカ粉を使用。たっぷり食べても胃もたれしないだけでなく、やわらかくもっちりとした食感は、今まで食べてきたパンケーキとは一味ちがう美味しさです。

これまでお店でしか味わえなかったこのパンケーキを、自宅のテーブルでも楽しんでみませんか?

グルテンフリーパンケーキのレシピ

グルテンフリーパンケーキのレシピ

材料(3枚分/約2人分)

  • 米粉100g
  • タピオカ粉60g
  • ベーキングパウダー6g(小さじ1.5杯)
  • きび糖24g
  • 豆乳100g
  • グレープシードオイル24g
  • 1個
  1. ダマを防ぐため、粉の材料とその他の材料を、別々のボウルでそれぞれ混ぜ合わせます。
  2. それぞれよく混ぜた1の材料を、少しずつ1つのボウルの中でさらによく混ぜ合わせます。
  3. 混ぜ合わせた生地を、網でこします。
  4. フライパンを熱し、オリーブオイルなど(分量外)を薄くひいてから生地を流し入れ、弱火~中火で表面にふつふつと穴が空いてくるまで焼きます。
    穴があいてきたらひっくり返し、少し弱火にしてから、中まで火が通るまで(生地が竹串などにつかなくなるまで)焼きます。

〈ポイント〉

・ダマにならないように、材料を混ぜる工程ではホイッパーを使ってよく混ぜます。
・フライパンは小さめのサイズを使うときれいに焼けます。
・フライパンに油をひきすぎると焼けムラになりやすいので、ペーパーや布に油を含ませ、薄くフライパンに塗ります。

*THREE AOYAMA REVIVE KITCHENではライムのバターを添えて、ライムの皮のすりおろしを散らしています。

パンケーキとも相性抜群
ワカモレのレシピ

パンケーキとも相性抜群ワカモレのレシピ

材料

  • アボガド1個
  • レモン汁10g
  • 適量
  • コショウ適量
  • ハラペーニョ3g
  • オニオン10g
  1. ハラペーニョとオニオンをみじん切りにします。
  2. アボカドの皮と種をとり、ボウルの中でホイッパーを使ってよく潰します。
  3. 1に2の材料とその他の材料を入れ、味を調整します。

〈ポイント〉

・アボカドはやわらかいものを使用してください。
・調味料の分量はお好みで調整してください。

*写真では、ディル・イタリアンパセリ・チャービルをトッピングしました。

グルテンフリーパンケーキのレシピ
食事としてもスウィーツしても楽しめるグルテンフリーのパンケーキは、THREE AOYAMA REVIVE KITCHENで朝から夜までご注文いただけます。
テラスの風が心地よい季節となってきました。平日は朝8時から夜10時までオープンしているお店で、皆様のご来店をお待ちしております!
ご紹介したレシピもぜひ作ってみてくださいね。