FEEL SO THREE

#003 ウェットな質感に、きっと夢中。

feel so three

夏の間は肌と同様、髪も紫外線やエアコンを浴びて乾燥しがちでした。パサつきやゴワつきが少しでも気になるなら、バスタイムのヘアケアと同様に、毎朝のヘアスタイリングも見直してみましょう。
今号のFEEL SO THREEでは、ヘアスタイリストたちの間でも人気が高いTHREEのスタイリングローションをご紹介。THREEならではの特徴で叶える、エフォートレスなツヤの質感とまとまりを手に入れませんか?

髪に欲しい質感を、天然由来97%で。

THREE ヘアケア&スタイリング ローション」の原料は、精油・植物油・ボタニカルウォーター を中心とする天然由来97%から成り立ちます。スタイリング剤は朝つけたら夜洗い流すまでずっとつけているものなので、髪への負担の有無は重要なポイント。
その点、このローションは負担をかけないどころか、むしろトリートメントのように髪を潤わして柔らかくしてくれる、使うたび髪がよろこぶようなスタイリング剤と言えるでしょう。

とはいえ、あくまでその目的はスタイリング。植物成分はトリートメント効果だけでなく、スタイリングでもこんなに力を発揮するのだという嬉しい意外性を、きっと発見できるはず。

ウエットなツヤの動きで、髪に表情を。

髪に表情を

ローションと聞くと、髪に水分を与えてサラリと仕上げるものという印象がありますが、それにプラスしてTHREEのスタイリングローションは、精油や植物油・植物油脂による“油分”の働きが特徴的。
いわゆる“今っぽい”ウェットなツヤ感で仕上げたいとき、オイルだと場合によっては重くなる、ワックスだと質感がかたくなってしまう……そんなジレンマから解放してくれるのが、このスタイリングローションなのです。
油分と水分のバランスが絶妙で、ウェットなツヤ感とほどよい重みを感じさせながらも、空気感のある軽やかなまとまりを叶えてくれます。

それぞれのヘアスタイルに、
それぞれの使い方。

  • #193_尾崎 あいかさん(1)

    髪にしっとりした
    まとまりがほしいとき

    濡れた状態の髪に、適量のスタイリングローションをスプレーしてからドライヤーをかけます。
    ローションと熱の相乗効果で、広がりがちな硬い髪もしっとり。

  • #195_千代乃 アンさん(1))

    アイロンで巻いた髪を
    エフォートレスに仕上げたいとき

    ヘアアイロンで髪をランダムに巻いた後、さっとスプレーして揉み込むと、アイロンならではの硬い質感がほぐれ、自然なパーマのような仕上がりに。

  • 萩原 実咲さん(2)

    髪1本1本がさらっと動く、
    ラフなまとまりがほしいとき

    乾いた状態の髪に、適量のスタイリングローションをスプレーして、髪に揉み込んで仕上げるか、ドライヤーで軽くブローします。
    抜け感のあるほどよいまとまりに。

  • #173_甲斐 まりかさん(1)

    ボブスタイルに
    動きのあるまとまりを

    きりっぱなしボブに馴染ませて、ボリューム感をコントロール。
    髪がコンパクトに収まり、ブローしたてのようなシルエットをキープできます。

  • #182_Catherine Lealandさん(2)

    パーマヘアの
    スタイリングがしたいとき

    パーマヘアにスプレーして揉み込むだけで、カールを復活させながらツヤのある仕上がりに。
    一度濡らす必要がないので、朝の時短にも。

  • 果林さん(2)

    前髪の立ち上がりや
    流れをキープしたいとき

    ブローやアイロンで癖付けしただけではキープできない前髪やサイドの髪は、スタイリングの前にローションをなじませておくことで、髪を固めることなくセットキープできます。

センシュアルで、
どこかユニセックスな香り

顔まわりにつけるヘアスタイリング剤だからこそ、香りはとても重要な要素。THREEのスタイリングに配合されている4種の上質な精油のブレンド(イランイラン・ローズゼラニウム・ベルガモット・プチグレン)は、いつでも美しさに浸れるひと時を運んでくれるような、決して強くはないけれど、上質でたしかな香り。
華やかでありながらすっきりとして、ほんのりスパイシーな香りは、年齢や性別、季節を問わず、どなたにでも心地よく使っていただくことができます。

ユニセックスな香りsp_ユニセックスな香り

髪という最高のアクセサリーに磨きをかけて、今日の粧いをもっと楽しんでみませんか?みなさんの髪とTHREEのスタイリングローションの間で、素敵なシナジーが生まれますように!
次回のFEEL SO THREEも、どうぞお楽しみに!