FEATURES

#050_2 〈変化を感じる〉時代が求めるセルフケア。

features050_1_image_1

いつでも健やかで美しい肌を守るための「ホリスティックケア」を提案している、今月のFeatures。2回目の今回は、新スキンケア「THREEライン」の開発ストーリーをご紹介しながら、今の時代、今の人々に必要なホリスティックケアについて考えていきます。


かたく、縮こまっていませんか?

前回お話ししたように、私たちの肌の美しさは、心とからだ、そして私たちを取り巻く環境と影響し合っていると、THREEは考えます。
新しいスキンケア「THREEライン」は、私たちが生きる現代という環境を改めて考えることから、その開発がはじまりました。

features049_1_image_1

私たちが生まれてから現在までの間にも、環境や社会のあり方は大きく変わりました。紫外線や空気中の飛散物質、気温差の拡大。さらには職場や家庭における社会環境や、生活習慣の変化……。
もちろん悪い変化ばかりがあったわけではありませんが、日々の中で多くの人々が、一定の息苦しさや窮屈さを感じているのではないでしょうか?

そればかりでなく、環境の汚染や様々な不安からわが身を守ろうと、無意識のうちにグッと心身に力を込めてしまいがちな毎日。
気づけば私たちの心身はとてもかたく縮こまり、さらには「自分を守る」という、一人ひとりが持っている健やかなパワーさえ弱めているのかもしれません。


しなやかな柔らかさは、強い。

命ある存在は、常に動いているもの。それならば私たちの心身も、しなやかに動く柔軟性があってこそ、その健やかさと美しさを発揮するはず。
それはたとえば、アスリートのタフな筋肉が、触るととても柔らかいように。美しくすべらかな肌が、吸いつくような手触りであるように。強い心を持つ人が、柔和な人格であるように……。

今の時代に多くの人が抱える閉塞感から、「心・からだ・肌」を解放したい。そして、人が本来持っている「健やかで美しくあろうとする力」を保つことで、どんな環境にも対応できる「不屈の美しさ」を。
こうして、新たなる「THREEライン」が誕生しました。


気持ちを解放する香り

features049_1_image_1

THREEラインにキー精油として配合されている「ローレル」と「フランキンセンス」は、古くから生活や神事の中で大切に使われてきた植物。自然な香りが、鼻だけでなく心へまで優しく届きます。
すっとした力強さを感じさせるスパイシーな芳香を深呼吸することで、スキンケアタイムに気持ちまでほぐされるように、ゆったりリラックスできるはず。

features049_1_image_1ローレル油
甘くスパイシーな香りで、料理用ハーブにもよく使われるローレル。香りを吸い込みながら、からだと心の緊張を解きほぐすように、軽く目を閉じてみてください。
その香り立ちは、その日の自分のコンディションによって様々に感じることも。香りの感じ方の違いが、今の自分を知るバロメーターになるかもしれません。

features049_1_image_1フランキンセンス油
(ニュウコウジュ油)

静かな森林のように深く澄んだ香りの中に、ほのかなスパイスを感じる神聖な香り。厳かでありながら爽やかな安心感を与えてくれるこの香りをかぐと、静かに深呼吸したくなります。
フランキンセンスはかつて黄金の価値があるとされ、最古の香料の一つとも言われます。その精油には肌のハリやうるおいを助ける効果も。



現代の環境の中で、心・からだ・肌へアプローチするTHREEラインについて、次回のFeaturesでは全5アイテム一つ一つの特徴と使い方を、動画と一緒にお届けします。どうぞお楽しみに!