• #049_3 〈MOVIE解説〉春を呼び込む、ウイスパリング・グロッシーアイズ。
  • WEDNESDAY, 17th JANUARY, 2018

CLOSE


features049_1_image_1

THREEの最新メイクコレクション“SONG OF ASCENDANCE”の楽しみ方を特集している、今月のFeatures。3回目の今回は、新しい世界の扉が開く瞬間の輝きを、まぶたにクリアに映し出すアイカラー「ウイスパーグロスフォーアイ」を使ったメイクをご紹介します!


下まぶたにもなじませ、ニュアンスを反射

指先でさっとなじませるだけで、巧みな光のグラデーションが表情に立体感をもたらす「ウイスパーグロスフォーアイ」。上まぶたにはもちろん、下まぶたにもつけることで、さらに色と光のニュアンスをアップ。つけ方はとても簡単。まずは動画でチェックを!

How to use
“WHI
SPER GLOSS FOR EYE”

  • STEP1 まぶたの中央にチップで色をのせ、まつ毛の生え際を避けて、アイホールの上方にさっとなじませます。
  • STEP2 まぶたの中央に再び色をのせて、アイホールの中心に軽くなじませます。
  • STEP3 下まぶたにも、アプリ―ケーターの先で色をのせ、小指の先で軽くなじませます。


細かなパールがひしめく、新しいきらめき

features049_1_image_1〈モデル使用色〉
ウイスパーグロスフォーアイ 19 (SOUL OASIS)
リリカルリップブルーム 01 (MOVEMENT FEEL)
エピック ミニ ダッシュ 12 (LARK SONG)

この春登場した新色の特長は、その輝き方。やわらかでありながら強いきらめきは、エネルギッシュな春の日差しを浴びて反射する、穏やかな水面のよう。繊細な光を濃縮したような質感に、あたたかでセンシュアルなミスティーカラーが交わります。


「これまでに20色以上のウイスパーグロスフォーアイが誕生していますが、そのそれぞれが、コレクションのテーマや世界観を映し出した輝きや色を表現しているため、少しずつ見え方が異なっています。もちろん使い方は同様ですし、共通している特長も多いのですが、光の強さや色の透け感など、とてもわずかな違いの中に、ディレクターRIE OMOTOの大きなこだわりがたくさん詰まっているんですよ」と話すのは、THREEメイクの商品開発担当者。

この輝き、色の“妙”は、表情の上に広げて初めてわかる、計算し尽くされたバランスの上に成り立つもの。みなさんも是非ご自身のまぶたで、このアイカラーがもたらす光の奥行きと透明感を楽しんでくださいね。


最後にTHREEのメイクアップアーティストから、「ウイスパーグロスフォーアイ」をより綺麗にまとうための裏ワザを伝授。

1 つける順番
アイライナーやマスカラなどのアイメイクを仕上げてから、ウイスパーグロスフォーアイをなじませましょう。

2 つける範囲
上まぶたのまつ毛のキワにまでべっとりつけるのはNG。アイホールの上方中心につけるだけでOKです。(自然にまぶた全体になじんでいきます。)

3 2度塗りは時間差で
色と質感をしっかり出したいときは、一度まぶたになじませてから、しばらく時間を置きます。この間にリップメイクやチークなどを仕上げてしまうといいですね。
その後、再び上からウイスパーグロスを重ねると、テクスチャーとカラーをしっかり出しつつも、ヨレにくく仕上げることができます。



「単色で使っても十分きれいなウイスパーグロスフォーアイですが、そのベースに『アイディメンショナルクアッドパレット』でさらなる陰影を仕込んだり、その上から『シマリングカラーヴェール ステートメント』を重ねて異なる輝きをミックスしたりして使うと、アイメイクのバリエーションが無限に広がりますよ。自由に、楽しく、自分らしく、今年もメイクを思い切り楽しんでくださいね!」(THREE メイクアップアーティスト)


2018年もTHREEのメイクを通して、皆さんの自分らしさがもっと開花する、素敵な1年になれば幸いです。今年もどうぞ、THREEとTHREE TREE JOURNALをよろしくお願いします!

次回のFeaturesでは、THREEを新たに代表する新スキンケアライン、その名も「THREE」のプロダクトストーリーと効果的なスキンケア方法をお届けします。「強さがなければ、美しさが叶わない。」そんな現代の肌をサポートするTHREEの新シリーズに、ぜひご期待ください!




CLOSE

Archives > features_049

#049_3 〈MOVIE解説〉春を呼び込む、ウイスパリング・グロッシーアイズ。

#049_3 〈MOVIE解説〉春を...

WEDNESDAY, 2018.01.17

CLOSE

#049_2 〈MOVIE解説〉ローマットな質感で、花咲くような唇へ。

#049_2 〈MOVIE解説〉ロー...

WEDNESDAY, 2018.01.10

CLOSE

#049_1 Season’s Greetings! 2018年、新しい自分のステージへ。

#049_1 Season’s Gr...

WEDNESDAY, 2018.01.03

CLOSE

Latest Topics
尾崎 あいかさん(2)

THREE Lovers

#194 尾崎 あいかさん(2)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.