FEATURES

#040_1「UVケア 開発の舞台裏 “肌を守る”から“自分を守る”プロテクターへ」

features011_1_image_1

THREEのUVプロテクターが大切にしているのは、「守るべきは、心・からだ・肌」というモットー。そのためには今の時代、紫外線から肌を守るだけでは不十分と言えます。

「私たちの健康に影響を及ぼす“環境ストレッサー”の量・種類は、残念ながら一昔前よりも格段に増大していると言えます」と話すのは、THREEのホリスティックケア開発担当。


新しい時代の、新機能プロテクターへ。

この“環境ストレッサー”とは、紫外線だけでなく、アレルギーを引き起こす花粉や、大気汚染の原因にもなっている空中の飛散物質など、多種に及ぶもの。
そのため、もはや従来の“肌を紫外線から守るプロテクター”ではなく、“心・からだ・肌を、全体的に守るプロテクター”を開発する必要性があると、THREEは考えました。

外界(=環境)と直に接している私たちの肌は、いわば“全身のバリア機能”であり、からだにおける重要な防衛器官です。
THREEの新プロテクターは、肌に降りかかる現代の環境ストレッサーを最前線で受け止め、心身を守ることを目指して開発されました。

「心・からだ・肌は一体」というTHREEの考え方に根ざした、ホリスティックな新スキンケアの誕生です。

現代のストレッサーから守る3つの方法

それでは、どうやって肌を現代のストレッサーから守るのでしょうか? それには3つの方法があります。

1、環境ストレッサーを跳ね返す
2、環境ストレッサーによるダメージのケア
3、環境ストレッサーへの防御力を高める



この3つの段階に、THREEのUVプロテクターはどのようにアプローチするのか……。次回はそのUVプロテクターの特徴を詳しくお届けします。読めばきっと、これからのUVケアが楽しみになるはず! どうぞお楽しみに。

〈今回ご紹介した商品はこちら〉