THREE LOVERS

#139_小島 紗希さん(1)nanukプレス

小島 紗希さん(1)

■ Theme of the Makeup

「陰影が引き出すピンクの可能性」

THREE TREE JOURNALメンズ特集で出会った、ヘアサロンnanukで働く紗希さん。プレスだけでなく、撮影などではメイクも担当。「仕事ではもちろん、プライベートでもほとんどTHREEさんのメイクを使わせてもらっています。スキンケアもずっと愛用していて、クレンジングオイルは特に1番のお気に入りです」と、真のTHREE Loverぶりを発揮してくれました。
今夢中になっていることを聞くと「仕事!」と即答。2017年もたくさんのことに挑戦して、まぶしい笑顔をますます輝かせられますように。

■ Focus on the Feature


THREEのスキンケアと「水を1日2リットル飲む!」という習慣の成果なのか、とにかく肌のキメが細かく、透明感に溢れる紗希さんの肌。その質感と彼女の持つ無垢なイメージに合わせて、少し上気したやわらかなピンクメイクに仕上げました。
全体的にピンクを多く使ったメイクでも、甘すぎたり膨張したりした印象にならないように、新商品のクアッドパレットを使ってナチュラルな陰影を演出。まぶたに“光の照射によってできる影”のような陰影を仕込んでおくことで、大人っぽく洗練された印象が醸し出されます。ニュートラルでヌーディ―な唇とは対照的なラズベリーピンクのチークはやや広めに入れて、温度感がにじみ出るバランスに。

*今回のアイメイクの詳しいHow toを、1月2週目のFeaturesで動画とともにお届けします。

メイク使用アイテム(一部抜粋)
■ アイディメンショナクルアッドパレット02 (CRAZY ABOUT HER)
■ シマリングカラーヴェール ステートメント 03 (SHE TALKS TO ANGELS)
■ メズモライジングパフォーマンス アイライナー ペンシル 07 (JM:LIGHT MY FIRE)
■ チーキーシークブラッシュ 14 (BEAT OF HER HEART)
■ リファインドコントロール リップペンシル 05 (AMONG ANGELS)
■ シマリング リップジャム 21 (SISTER SERENE)