FEATURES

#034_2 〈MOVIE解説〉「ノーメイクでも美しい。血色リップケアメソッド」

features011_1_image_1

女性らしさを象徴する顔のパーツである、唇。おしゃべりをしたり、食事をしたり、口紅で彩ったりと、私たちが毎日忙しく働かせているパーツでもあります。

それにも関わらず、保護膜が少なく乾燥や紫外線のダメージをとても受けやすい唇を、メイクオフした後もふっくらと血色よく、より魅力的に見せたい。
そんな思いから、唇専用の「バランシング クリアリップローション」「バランシング コンプレクションリップオイル」が誕生しました。
features011_1_image_1

唇のための特別なトリートメント方法を、まずは2つの動画でご覧ください。

1 明るく透きとおるような唇へ導く
ローショントリートメント



2 ふっくらと、健康的なトーンの唇へ導く
オイルトリートメント

〈使い方とトリートメント法〉

1 バランシング クリアリップローション

features011_1_image_1

「バランシング クリアリップローション」は、①トリートメント用の美容液として、②リップケア前のブースターとして、③唇を清潔に保つためのクリーナーとして、いずれの場面でもご使用できます。

準備

1 ティッシュを小さく折り、最後の一折は少しずらすようにたたみます。

2 容器を軽く振ってから、適量をティッシュの角に含ませます。

トリートメント
・唇の上に優しくティッシュを滑らせるようにして塗布します。
・唇に圧が掛かり過ぎないように、もう片方の手を口もとに添えましょう。

1 唇全体に
上唇:中央から口角に向かって、ティッシュを滑らせます。
下唇:片方の口角から反対側の口角に向かって、ティッシュを滑らせます。

*トリートメントの途中でティッシュの面を変え、常に清潔な面を使用するようにしましょう。

2 唇の輪郭に
リップラインをティッシュでなぞります。


2 バランシング コンプレクションリップオイル

features011_1_image_1

「バランシング コンプレクションリップオイル」は、①同リップローションをご使用の後、②もしくはリップケアやリップメイクのプレトリートメントとしてご使用ください。
・同アイテムの「C/R」は、唇の青白さにお悩みの方へ、「DB」は唇のくすみにお悩みの方へ、それぞれおすすめです。

準備~塗布

features011_1_image_1

1 容器を軽く振ってから、スパチュラにオイルをとります。多くとれてしまうことがあるので、余分なオイルは容器のふちで調整します。

2 スパチュラを使って、唇の輪郭に沿ってオイルを塗布します。その際に力が入りすぎないように、もう片方の手を口もとに添えましょう。
features011_1_image_1

トリートメント

1 縦方向に
唇の縦ジワの方向に沿って、輪郭から内側に向かってシワの中にオイルを入れるように塗布します。

2 横方向に
口角から口角に向かって、スパチュラを小刻みに転がしながら、オイルを唇に馴染ませます。
features011_1_image_1

*最後にスパチュラをティッシュなどで拭き、清潔にしてからキャップをお閉めください。

トリートメントの後には、びっくりするほど生き生きとした自分の唇が現れ、とてもピュアな生命感あふれる表情に。これまでのケアを一新する唇専用のローションとオイル美容液で、ご自身の唇がもたらす顔印象を、よりブラッシュアップしてみませんか?

次回は、THREEがこの秋にお届けする「黄金のバランス」へと導く最後のアイテム、輪郭にアプローチする「アウトラインマスク」をご紹介します。