• “原料”へ会いに。
  • MONDAY, 8th AUGUST, 2016 THREE

CLOSE


「地産地消」(地域で生産されたものをその地域で消費すること)
「身土不二」(人の命と健康はその土地と共にあるという考え)

この2つをキーワードに国産原料にこだわりを持っているTHREE。
この夏、貴重な国産原料の一つ「梅」の産地へ、有志のスタッフ(通称「THREE梅干し隊」)が、梅干しの生産作業のお手伝いに行って来ました!

IMG_8786

温度計が34度を差す真夏日の和歌山。

むんむんとした湿気と戦いながら、梅に向き合う数時間。
作業開始して程なく、みんな無言に……(静)。ただひたすらに作業に没頭するのでした。
お昼の休憩に入る段階ですでに“隊員”たちの顔には疲労の色が。
私達がお手伝いさせていただいた作業は、技術や経験値が比較的問われない作業でしたが、
それでもやはり、この延々と続く膨大な繰り返し作業はかなりタフ!

IMG_8790

何せ使うものは、ひたすら「手」「手」「手」……なわけですから。
農産物を扱う仕事はやはり「手間」が織りなす世界であることを再確認したのでした。

 「梅」という字を分解すると「母なる木」と読むことができる。
 「海」という字を分解すると「母なる水」と読むことができる。
 梅を塩に漬け込んでできる「梅干し」は、まさに陸と海の母から生まれた食物。
 まだ解明されていない効用も含め、「梅干し」には人間が必要とする大切なものが、
 もっともっと存在しているはずなんです。

農園主さんのお言葉からは、「梅こそ我が人生」と言っても大げさではない、熱心でひたむきな思いがひしひしと伝わってきました。

IMG_8789
こちらの農園では「ゼロ・エミッション」と言って、生産工程で発生するものを全て有効活用し、ゴミを出さない取り組みをされています。
そしてTHREEの商品にも、そんな生産工程で発生する「梅水」や「梅塩」が使われているんです!
今までは捨てられていたものに生きる道が与えられ、やがて必要なものに生まれ変わる。

見方を変えること、そして自分たちの行動を変えるための努力と探究心を貫くことの尊さを改めて学ぶと同時に、
こうして生まれた原料をTHREEの商品に使用していることの有難さを噛みしめた2日間。

それぞれの胸に、生産者さんへ、そして自然へ対する厚い感謝と、
この梅をはじめすべての貴重な原料に対する愛情を抱いて、
THREE梅干し隊の「原料へ会う旅2016夏」は幕を閉じました……。

 

<和歌山の南高梅を使用しているTHREE商品(一部抜粋)>

◇リズムレゾナンス ナンコウバイ& シードオイル

https://www.threecosmetics.com/fs/three/inner-care/inn-0602003

◇フルボディ ウォッシュ AC

https://www.threecosmetics.com/fs/three/bodycare/bod-0701002

◇フット&レッグ トリートメント オイル AC R

https://www.threecosmetics.com/fs/three/bodycare/bod-0701004

◇フルボディ エマルジョン AC R

https://www.threecosmetics.com/fs/three/bodycare/bod-0701006

◇フルボディトリートメント&バスソルト(ベルガモット他)

https://www.threecosmetics.com/fs/three/bodycare/bod-0702001

◇ハンド&アーム ウォッシュ AC

https://www.threecosmetics.com/fs/three/bodycare/bod-0701001

◇ハンド&アーム クリーム AC R

https://www.threecosmetics.com/fs/three/bodycare/bod-0701005

 

THREEの商品を使いながら、この小さなボトルの向こうに広がる素晴らしい自然と、たくさんの愛情を感じてもらえたら嬉しいです:)

THREE N

CLOSE

Latest Topics
尾崎 あいかさん(2)

THREE Lovers

#194 尾崎 あいかさん(2)

#050_3 〈変化を起こす〉THREEラインの使い方【MOVIE解説】

Features

#050_3 〈変化を起こす〉...

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.