THREE'S EYE

ゆく年くる年

コンサート会場では「第九」が鳴り響き、駅前には門松の露店が登場し、朝の通勤電車も空きはじめ……
いよいよ2015年も残りわずかとなって参りました。

私はというと、やり残した仕事をいそいそと片づけている合間に、ふと今年を振り返りつつ、今年最後のTHREE’S EYEを書いています。

IMG_4517
2015年、特にこのTHREE TREE JOURNALでは、たくさんの「したかったこと」を実現できたように思います!
ご協力いただいた皆様、読んで下さった皆様には、ただ感謝するばかり。

まず2月。THREE’s Beauty Relayがスタートしました。
憧れのあの方この方に寄せていただいた「美」にまつわるコラム。
編集者の特権として、誰より早く原稿を読むという贅沢も味わわせていただきました。
来年はどんな方がご寄稿くださるのか……こうご期待です!

そして7月。Featuresで、タイ・台湾・日本のTHREEカウンターをご紹介しました
それまで会ったことのなかった現地スタッフとお話ができて、実感が追い付いていなかったTHREEの国際化を目の当たりにしたり、これからのTHREEの成長を想像したり。
「世界のTHREE」、来年もぜひ新たな一面をご紹介したいです!

そして10月。THREE Loversに、Instagramで発掘したモデルさんが登場!

245

この方、この夏に開催した「リップジャムon Instagramプロモーション」にご参加いただいた一般のTHREEユーザー様なんです。

THREE TREE JOURNALとユーザーの方がインタラクティブにコンテンツを作った初の試み。とても楽しくて、印象的な撮影になりました。
改めまして、「リップジャムon Instagramプロモーション」にご参加いただいた皆様へ、この場をお借りして改めて御礼申し上げます!

1年の仕事を振り返って「あ~今年も楽しかった」「あれもよかった。これもよかった」と思えるのは、THREEとTHREEの周りにいる方々のおかげ。

来年も「THREEが好き、自分たちがつくっていくものが好き」という気持ちを大切に、素敵と思っていただける商品、楽しいと思っていただけるコンテンツを発信していけるようにがんばりますので……
2016年もどうぞ、THREEとTHREE TREE JOURNALを宜しくお願い致します!

THREE N