THREE's Beauty Relay



私が日々実践しているのは、アシュタンガヨガという流派のヨガです。
アシュタンガヨガとは、八支則(8つの段階)で構成されているのですが、2つめのニヤマという段階の中に、シャウチャ(清浄)という規律があります。

「自分の身体と心をいつもきれいな状態に保つこと――」

これには、他人に不快感を与えないよう、身だしなみを整えることももちろん、身の回りの空間を清潔に保つことも含まれます。

また、心の清浄とは、嫉妬や嫌悪などネガティブな感情と思考を排除するよう心がけることを意味します。

いつも、「慈悲喜捨」の精神で。
これは、不幸な人には憐憫の情を、立派な人がいたら自分もそうありたいと精進し、嫉妬するのではなく敬うという教えです。

beautyrelay

シャウチャ(清浄)に続き、3つめの段階アーサナ(ポーズ)でマットに立ちます。
アシュタンガヨガの完璧と言えるシークエンスで、身体を柔軟にしつつ強さを養い、精神も鍛えながら、大量の汗により浄化します。

美には様々な側面や解釈がありますが、それを感じる前提には、自らの透明度を高め、透き通った湖のように、美しく静謐な状態にしてみる。これが理想的なのではないでしょうか。

その美しさには、自然界のように理にかなった、ナチュラルでポジティブな作用や恩恵が齎されると信じて。我々はただひたすら日々精進、一瞬一瞬を生きていくことができれば、この上ないことでしょう。

2015.October.22(Thu)

– THREE QUESTIONS –

Q1 人間としての「美しさ」は、どんなところに表れると思いますか?

A1 目や表情に出ると思います。
それは決して外形のことではなく、瞳の奥に惹きつけられる何かがあるとき、美しさの表れを感じます。

Q2 パーティーのときや大切な人に会う前日など、「美しい自分でありたい」オケージョンの際に、必ずとる行動や習慣は?

A2 メディテーション(瞑想)です。
大切な人に会う前には、できるだけ心と身体を落ち着かせ、リラックスした状態でありたいです。それでも前のめりになりがちですが……。

Q3 お気に入りのTHREEアイテムは?

A3 シャンプーとコンディショナーが好きです。髪に優しく、強すぎない香りがいいですね。何より私のクセ毛に馴染んでくれ、相性がぴったりです。




更科 有哉さんのお気に入りアイテム一覧

・THREE スキャルプ&ヘア バランシング シャンプー
・THREE スキャルプ&ヘア バランシング コンディショナー