THREE'S EYE

私のインナークレンズ日記

「デトックス」が美容の通年キーワードとなっている昨今。
1日食事を経ち、コールドプレスドジュースだけで過ごすという「インナークレンジング」を試したことがある方も、多いのではないでしょうか。

このインナークレンジングのジュースプログラム、THREE AOYAMAのREVIVE KITCHENでも発売をしていて大好評。
私もこのたび遅ればせながら1日ジュースクレンジングに挑戦しましたので、体験記をお届けします。

_MG_1770

3月某日:
9:00 THREE AOYAMAで朝の撮影立会いが終わり、そのままREVIVE KITCHENにてジュースをピックアップ。
オープン直後から何人ものお客様がジュースの受け取りにいらしていて、人気のほどを目の当たりにしました。

9:30 1本目のジュースを飲む。やはりコールドプレスドジュースは美味しい! 朝から空だったお腹に染み渡ります。

10:30 2本目を飲む。「お腹空いた……」通常は育ち盛りの高校生並みに食事量が多い私。胃が大きくなっていたのだなぁと、今さら実感。

12:30 3本目をランチと思いながら飲む。やっぱりお腹が空いている……。周りのジュースクレンジング体験者たちはそんなにお腹は空かなかったと言っていたのに。この空腹感には完全な個人差があるようです。

15:00 4本目を飲む。この頃になると空腹感にも慣れてきました。しかし今度は頭痛を感じはじめて……これって噂の好転反応?

17:30 5本目を飲む。この少し後から、だんだん強い眠気を感じはじめ、足元もふらふら。頭痛も相変わらず続いている。今日は早く家に帰って休んだ方が良さそう。

19:30 強烈な頭痛と眠気が続いていたため、早々に帰宅。もう何もできないので、とりあえず寝る!

22:00 一度目を覚まし最後の6本目を飲み、すぐに睡眠に戻る。

……
こうして私のジュースクレンジングデーが終わりました。
私の場合、前半は空腹との戦い、後半は頭痛との戦いで、「本当に健康に良いの?」と疑心暗鬼にもなりましたが、その日の夜は超熟睡。
12時間近く寝ました。途中に1度起きたとはいえ、信じられない睡眠時間ですよね。

また、翌朝目を覚ますと、頭痛はどこかに行っていて、身体が軽い!
体内に余分に住み着いていた水分が出て行ったのでしょうか?
ジュースクレンジング中はいつも以上に水分(ミネラルウォーターや白湯)も摂るので、排出力が非常に高まります。
結果、頭も体もすっきりしていました。

そして、異常なくらい食べ過ぎていた自分の食生活を見直す、良いきっかけにもなりました……。

気温が暖かくなってきた今の時期はデトックスにも最適なそうなので、みなさんも是非一度、1日でできるプチデトックスをお試しください!

THREE Y

REVIVE KITCHEN インナークレンジングジュースキット
https://aoyama.threecosmetics.com/wp/wp-content/themes/threefss/images/cold_pressed_juice_day.pdf