Seasonal Beauty Method

元気のもとは、彩り。

暑い日々が続きますが、
夏バテぎみで食欲がない時こそ
しっかり食べて体力をつけましょう。

たくさん食べるというより、
栄養の偏りがないようにすることが大切です。

バランスよく栄養をとる秘訣は、
料理の彩りに気を配ること。

野菜や果物の色は栄養素の色。
たとえばトマトの赤はリコピン。
ニンジンやマンゴーのオレンジはベータカロテン。
なすの紫はアントシアニン。
ほうれん草の緑はビタミンCやE。

このように、食品の特徴的な栄養素が
鮮やかな色となって表出していることが
少なくないのです。

色とりどりの食事はバランスが良いかの指標になります。
肉や魚などのタンパク質に彩りのよい野菜を添えて、
目にも体にもおいしい夏の食事を楽しみましょう。

写真

<REVIVE KITCHENのテイクアウトランチ>

THREE AOYAMA REVIVE KITCHEN
https://aoyama.threecosmetics.com/dining-menu/