Seasonal Beauty Method

春のスキンケアのポイント

前回お話した「春の肌ゆらぎ」。
今回は、そんな肌の状態に合わせた
春のケアのポイントをご紹介します。

*      *       *

1、体と肌のゆらぎを整える

忙しくても規則正しい生活を心がけ、
良質の睡眠をとるようにするなど、まず生活のリズムを整え、
心身のバランス調整機能を高めましょう。

また、春はまだ肌がかなり乾燥している状態。
毎日の保湿ケアで水分・油分をしっかり補い、
うるおいの底上げをして、乱れがちな肌の
「恒常性維持機能」をサポートしてあげましょう。

2、肌を清潔に保ち、角質をケアする

花粉やほこりは、かゆみやニキビの原因になります。
気温が上昇し、皮脂分泌が活発になり始めると、
なおのことトラブルの原因に。
丁寧な洗顔で、肌を常に清潔に保ちましょう。

洗顔によって肌表面に居座っている古い角質を取り除けば、
肌が明るくなるだけでなく、乱れがちなターンオーバーを
正常に導くこともできます。

3、肌のバリアを強化する

急上昇し始めた紫外線に対抗するために、
肌自身のバリア機能を高めましょう。
体の恒常性維持機能のサポートと同時に、
スキンケアで肌表面の保護膜をしっかりと保つようにします。

また、メラニンは紫外線を浴びると、たった15分で活性化し始めます。
朝のスキンケアは、必ずUVプロテクターで仕上げましょう。
肌が紫外線慣れしていない春こそ、防御はぬかりなく。

*      *       *

このように、春の肌ゆらぎを整えるためには、
難しいケアや面倒なケアを無理に行うのではなく、
「当たり前なこと」「必要なこと」を丁寧に
習慣的に行うことが大切です。

この春もどうぞ、美しくすこやかな肌で。