• 「ミューズは、あなたの中にいる」
  • WEDNESDAY, 22nd JANUARY, 2014

CLOSE


features001_main_image

春は、いつもより少しだけ歩幅を広めにとって、街を軽やかに歩きたくなる季節。そんな季節を先取りして、心まで軽やかにするメイクアップコレクション“オプティミスティック エシリアル-OPTIMISTIC ETHEREAL”が誕生しました。THREE TREE JOURNALでは、これから3週に渡って「自分の中のミューズ」をテーマに、あなたの春夏を彩るヒントをご紹介していきます。

ftr_001_2

自分の中にいるミューズを目覚めさせる

寒い季節ほど、春を待ち焦がれるもの。そんな想いにこたえるように、THREEから2014年春夏メイクアップコレクション“オプティミスティック エシリアル”が1月15日に発表されました。

オプティミスティックは「前向きな」、エシリアルは「信じられないほど美しい」という意味を持つ単語。この2つの言葉が組み合わさった今コレクションは、「自分の中のミューズ」をテーマにしています。

ミューズと聞くと、マリリン・モンロー、オードリー・ヘップバーンといった往年の大女優やスターのように、人びとに憧れを抱かれる存在を呼び起こすかもしれません。しかしミューズには、誰か別の人に憧れたり、近づこうとしたりする存在の代名詞としてだけではなく、「自分の中に存在するもの」でもあると、THREEは考えています。

もしかすると、往年のミューズたちが輝いていたのは、彼女たち自身が、自分の中の「本当の自分」に気づき、その個性を大切にしていたからなのかもしれません。

メイクアップをすることは、鏡に映るいまの自分と向き合い、自分の中にいる誰もが生まれ持った「ピュアで美しい存在」(=ミューズ)に気づくことができる手段のひとつです。

2014年春夏メイクアップコレクション“オプティミスティック エシリアル”を使って、あなたの中のミューズを目覚めさせてください。

RIE OMOTOが語る新コレクションの魅力

コレクションの発売に合わせてNYから来日中のRIE OMOTO(THREE メイクアップ クリエイティブ ディレクター)に、“オプティミスティック エシリアル”の開発秘話や大きな特徴を聞きました。

RIE OMOTO(THREE メイクアップ クリエイティブ ディレクター)
内面に秘められた人の魅力を、メイクアップで存分に表現するのがモットー。NYを拠点としながら、多くのコレクションに関わり、『ELLE』『VOGUE』『Numéro』などのグローバルモード誌でメイクを担当するなど、世界を舞台に活動。アート作品への関わりも多い。愛犬と過ごす時間が最高のリラックスタイム。

「アクセサリー感覚で選べるリップカラー」
THREE ベルベットラスト リップスティック 新商品全8色(内、THREE AOYAMA限定2色)

ftr_001_2

このリップスティックは、新しいリップクリームを開発する気持ちで作りました。それくらいなめらかなテクスチャーが特徴で、つけた方の多くも、そのつけ心地に驚かれます。天然の保湿成分を50%以上も配合しているので、保湿効果はもちろん、仕上がりも長時間フレッシュなまま。ぜひ、みなさんの唇で体験してみてください。

もうひとつの特徴は、何と言ってもこの色味。美しい「発色」と、ナチュラルさを生かした「透明感」の両立が、最大のポイントです。ヴィヴィッドカラー(01、02)をとてもピュアに纏うことができるのも、この特徴の効果。どなたにも使いやすいカラーラインナップになっているので、その日の気分や洋服に合わせて、アクセサリーを選ぶように好きな色をピックアップしてみてください。

「今春のトレンドにぴったりな目もとが簡単に完成」
THREE プレスド アイ カラー パレットデュオ 新色4色/全10色

ftr_001_2

目もとにニュアンスを宿して、ほんのりスモーキーに仕上げるアイカラーは、春らしいラベンダーカラーとピンクカラーをベースに作りました。それぞれにウォームトーン(07、08)とクールトーン(09、10)のバリエーションがあり、それぞれの色が生み出すとても印象的な表情は、絶妙なカラーとパールのコンビネーションによるものです。

透明感とニュアンスが同居する、「ニュートラルスモーキー」なアイメイクは、今春トレンドのビッグプリントのファッションとも相性抜群。やさしい色味なので、誰でも簡単にスモーキーアイをつくることができるうえに、存在感を放つリップとも好相性です。ナチュラルとモードを兼ね備えた目もとに仕上がります。

「肌に溶け込む透明感に優れたカラーで、軽やかに頬を彩る」
THREE カラーヴェール フォー チークス 新色2色/全15色

ftr_001_2

肌に溶け込むようになじむTHREEのチーク。新しい2色は、ナチュラルでやさしい印象で表情全体をまとめるように、スキントーンに近いイエロートーンを忍ばせました。それと同時に、THREE独自の透明パールが、ピュアで自然な表情を生みだします。粒子が細かいので、決してつけすぎることがなく、重ねづけも自由自在。頬にヴェールをかけるように、楽しい気分で使ってみてください。

自分の中のミューズに会いに

NYから一時帰国中の田崎未来(たざきはるか)さんをモデルに迎え、“オプティミスティック エシリアル”のメイクアップに挑戦してもらいました。

make_model_01
今回のモデル 田崎未来(たざきはるか)さん。写真はメイクアップ前。

田崎さんは5年ほど前から単身で渡ったNYで普段はヘアメイクアップアーティストとして活躍中。現在は広告や雑誌などのヘアメイクを担当しているほか、コレクションのバックステージなども手がけているそう。普段はメイクアップを「する側」の田崎さん。今回、“オプティミスティック エシリアル”で、自分の中にどのようなミューズを見つけ出すのでしょうか。

CLOSE

Archives > 目覚めよ、ミューズたち

#001_3「ミューズと対面する瞬間」

#001_3「ミューズと対面する瞬間...

WEDNESDAY, 2014.02.05

CLOSE

#001_2「さあ、ミューズを見つけよう」

#001_2「さあ、ミューズを見つけ...

WEDNESDAY, 2014.01.29

CLOSE

#001_1「ミューズは、あなたの中にいる」

#001_1「ミューズは、あなたの中...

WEDNESDAY, 2014.01.22

CLOSE

Latest Topics
尾崎 あいかさん(1)

THREE Lovers

#193 尾崎 あいかさん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.