#112_卯野 まきこさん(2)主婦・セラピスト

2016.May.27
卯野 まきこさん(2)

■ Theme of the Makeup

「凛としてやわらかな母性」

■ THREE Questions for THREE Lovers

— もしも今、3つの願いが叶うなら?

1、縄文時代に行って暮らしたい。

2、100年後の世界を見に行きたい。

3、ピアノで難しい曲をすらすら弾けるようになりたい。

— THREEへメッセージをお願いします!

これからもTHREEにしかできない“本物”の商品をつくり続け、世界の女性たちの日常美を底上げしてください!

— 今日のメイクの感想をどうぞ。

ドタバタとした日常に追われ気付けていなかった、私の中の女性としての強さをメイクが引き出してくれたように思います。私ってパワフル!

■ Focus on the Feature


母性と洗練を感じさせるメイクには、アイ・チーク・リップに青みを帯びたカラーをセレクト。神々しいほどのエレガンスとやわらかな女性性を感じさせて。
大きな瞳を縁取るのは、少し赤みを帯びたグレーのアイライン。太く引いても表情になじみやすく強調しすぎない、メイクの「足し算」をしながら「引き算」も叶えてくれるような便利なカラーです。
表情に余裕をもたらしているのは、少し長めに描いた眉。眉尻の長さをとることで顔に奥行きが生まれ、落ち着いた大人っぽさを引きだしています。

メイク使用アイテム(一部抜粋)
■ 4Dプラスアイパレット 06 (TREASURE IN THE SOUL)
■ フラッシュパフォーマンス アイライナー ペンシル 02 (EYE BELIEVE)
■ チーキーシークブラッシュ 10 (THE NEVER ENDING)*限定色
■ リファインドコントロール リップペンシル 03 (SWEETEST SATISFACTION)
■ シマリング リップジャム 20 (PRETTY PILGRIM)

#111_卯野 まきこさん(1)主婦・セラピスト

2016.May.20
卯野 まきこさん(1)

■ Theme of the Makeup

「やわらかな光と透明感を放って」

■ THREE Questions for THREE Lovers

— 日々の中で大切にしている習慣を教えてください。

心地よい呼吸をすることと、子供が眠りに入る前に声がけをすること。

— お気に入りのTHREEアイテムは?

「バランシング ローション マスク」肌が敏感なのですが、このマスクはまったくヒリヒリしませんでした。心地良いアロマに癒され、マスクを外した後のくすみ抜けに感動!

— 今日のメイクの感想をどうぞ。

まぶたの光と肌のツヤに自分でもドキっとして、思わず笑みがこぼれてしまいました。 普段のメイクにも取り入れてみたいな。

■ Focus on the Feature


人物の透明感を引き立たせるように、ベースメイクでツヤ感を出してから、顔の印象になじむ自然な色味をポイントメイクにチョイスしていきました。大きな目をやわらかい印象で彩るのは、太陽のように温かく眩しい光を放つイエローのアクセントカラー(4Dプラスアイパレット 05左上)。
目頭に“くの字”で入れるハイライトカラー(同右下)は、できるだけまつ毛の際に。光をさりげなく効果的に集めて、うるんだような輝きを瞳に映し出してくれます。
*4Dプラスアイパレットの使い方(動画)はこちらから。

メイク使用アイテム(一部抜粋)
■ 4Dプラスアイパレット 05 (BE MY SUNSHINE)
■ フラッシュパフォーマンス アイライナー ペンシル 07 (EYE DOLL)
■ チーキーシークブラッシュ 09 (SOUND SO SWEET)
■ ベルベットラスト リップスティック 14 (BEAT OF MY HEART)

#110_TINAさん(2)会社員

2016.May.13
TINAさん(2)

■ Theme of the Makeup

「初夏の光を反射する、明るく涼しげなサマーメイク」

■ THREE Questions for THREE Lovers

— もしも今、3つの願いが叶うなら?

1、大切な人々を幸せにする。

2、世界一周旅行。

3、映像制作会社設立。

— THREEへメッセージをお願いします!

やっと出会えた、スキンケアとメイクを両立しているブランド。THREEのセオリーでもある「1+1=3以上の価値」というコンセプトも気に入りました。
現代社会の女性は忙しい、だからといって美しさを追求するのを諦めない。そんな強くて繊細な女性のためのTHREEが大好きです。

— 今日のメイクの感想をどうぞ。

ブルーとブラウンを重ねて使うアイパレットはとても使いやすそうで、もうすぐやってくる季節のスパイスにもなりそう。目と口の印象がはっきりするメイクで、夏の焼けた肌にも映えそうです。

■ Focus on the Feature


今週発売になったサマーコレクションのアイテムを使った、これからの季節にぴったりなヘルシーで爽やかなメイク。
目もとは、骨格に沿った陰影と水に塗れたような質感で涼しげに。リップには、パッと視線を惹きつけるクリアな鮮やかさを。そしてチークで、日に焼けたような健康的なニュアンスを添えて。
肌にもナチュラルなツヤ感を出すために、ベースメイクはブラシで薄付け。SPFが入っているベースメイクでも、外にいる時間が長い日は日焼け止めを忘れずに!
*アイパレット、リップ、チークのメイク方法は、今月のFeaturesでご紹介予定です!

メイク使用アイテム(一部抜粋)
■ 4Dプラスアイパレット 06 (TREASURE IN THE SOUL)
■ フラッシュパフォーマンス アイライナー ペンシル 07 (EYE DOLL)
■ チーキーシークブラッシュ 12 (RISE ON A WAVE)
■ ベルベットラスト リップスティック 15 (SOUND OF LAUGHTER)

#109_TINAさん(1)会社員

2016.May.06
TINAさん(1)

■ Theme of the Makeup

「深みのあるスウィートブラウンアイズ」

■ THREE Questions for THREE Lovers

— 日々の中で大切にしている習慣を教えてください。

クリエイティブな思考を持つこと。今を幸せと感じること。人に優しくすること。

— お気に入りのTHREEアイテムは?

「シマリング リップジャム」ビビッドな色でも自分の唇の色によく馴染んで、うるおいと艶のある健康的なリップにしてくれます!

— 今日のメイクの感想をどうぞ。

真っ赤なリップとダークなアイカラーで、女性の強さと女神のような温かさが表現されているメイク。普段は薄めのメイクをしているのでとても新鮮で、特別な日にトライしてみたいと思いました。

■ Focus on the Feature


目もとには、4色アイパレットから夏の新色をセレクト。クールな洗練とスウィートな女性らしさを同時に表現できるブラウンパレットは、眼差しに優しさを与えながら目の印象を深めてくれる優秀なカラー。シックで甘美なワイン色のリップを合わせて、いつもより少し大人っぽい表情に。
まぶたに「水面にきらめく光のツヤ感」を出すには、最初にアイパレット左上の「アクセントカラー」を仕込むのがコツ。その上から重ねる「ベースカラー」(パレット右上)の濃さを調整することで、ナチュラルなメイクから華やかなメイクまで幅広い表現が楽しめます。

メイク使用アイテム(一部抜粋)
■ 4Dプラスアイパレット 08 (LOVE IS MY GUIDE)
■ シャドウライニングパフォーマンス アイライナー 02 (COSMIC RAYS)
■ チーキーシークブラッシュ 11 (DREAM OF A DAY)
■ ベルベットラスト リップスティック 16 (SWEETER THAN WINE)

THREE LOVERS ARCHIVE

2018
JANUARY
^ back
^ hide
2017
DECEMBER
NOVEMBER
OCTOBER
SEPTEMBER
AUGUST
JULY
JUNE
MAY
APRIL
MARCH
FEBRUARY
JANUARY
^ back
^ hide
2016
DECEMBER
NOVEMBER
OCTOBER
SEPTEMBER
AUGUST
JULY
JUNE
MAY
APRIL
MARCH
FEBRUARY
JANUARY
^ back
^ hide
2015
DECEMBER
NOVEMBER
OCTOBER
SEPTEMBER
AUGUST
JULY
JUNE
MAY
APRIL
MARCH
FEBRUARY
JANUARY
^ back
^ hide
2014
DECEMBER
NOVEMBER
OCTOBER
SEPTEMBER
AUGUST
JULY
JUNE
MAY
APRIL
MARCH
FEBRUARY
^ back
^ hide
Latest Topics
#049_2 〈MOVIE解説〉ローマットな質感で、花咲くような唇へ。

Features

#049_2 〈MOVIE解説...

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.