寄稿者:Rie Omoto / 愛甲悦子
世界で活躍する、豊かな感受性を持ち合わせた人々の心にとまった出来事が、随時更新されるジャーナル。NYのローカルなショップ情報やライフスタイルを発信するのはTHREEのメイクアップクリエイティブディレクターのRie Omoto。またドイツ・ケルンからは、丁寧に暮らしを愉しむヨーロッパ的スローライフを体現している、ファッションエディターの愛甲悦子さんより、「麗しのスローライフ」と題して美意識と感性を刺激するヨーロッパならではの情報をお届けします。


Contributing authors: Rie Omoto / Etsuko Aiko This is a journal that will be updated as needed with events in the hearts of people who possess a rich sensitivity and who work in the world. THREE make-up creative director Rie Omoto will transmit NY local shop information and lifestyles Enjoying her exemplified European-style slow-paced life gracefully from Cologne, Germany, fashion editor Etsuko Aiko will deliver unique European scoop to stimulate your sensitivity and aesthetics on the subject of “the refreshing, slow-paced life”.

Journals from the World

Take a walk on the RIE side from NEW YORK

米国・NYのローカルなショップ情報やライフスタイルを発信します。


麗しのスローライフ from KÖLN

ドイツ・ケルンより、丁寧に暮らしを愉しむヨーロッパ的スローライフを配信します。


ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.