• #047_2 冬仕立てのベースメイクで、肌も印象もステップアップ。
  • WEDNESDAY, 22nd NOVEMBER, 2017

CLOSE


features011_1_image_1

「冬のキレイ支度」をご紹介している今月のFeatures。前回の「スキンケア5 Tips」に続き、今回は「冬の肌を洗練させるベースメイク」のアドバイスをお届けします。
洋服やポイントメイクと同様に、ベースメイクも季節やファッションによってアレンジできると、全身のトータルバランスが一段と整います。ぜひ、肌の質感にも季節感を取りいれてみて下さいね。


冬の肌におすすめのファンデーション。

ベースメイクにとって大切なのは「素肌への影響力」と「美しい仕上がり」。THREEはベースメイクを“セカンドスキンケア”と考えているため、プライマーやファンデーションには日中の肌を守ってケアする役目が備わっています。

とはいえスキンケア効果だけでは、ファンデーションとしては力不足。「素肌を美しく見せる」というメイク効果も果たしながら「より素肌らしく」、同時に「本当の素肌まで美しくなれる」そんなベースメイクを揃えています。

そんなTHREEのファンデーションの中から、この時季におすすめするのは、保湿効果の高い「コンプリートハーモニーファンデーション」。クリーミーでなめらかなテクスチャーは美容クリームのように心地よく、その中身の81%が天然由来成分です。
また、冬の乾燥しがちな肌にうれしいもう一つの特徴が、このファンデーションのストレッチ性。まるでヨギーニのように伸縮するヴェールが、時間が経っても肌の凹凸にしっかりフィットして、ヨレや小じわを感じさせません。

▸ 「コンプリートハーモニーファンデーション」の付け方はこちら


相性抜群のプライマーは?

冬の肌におすすめのハーモニーファンデーションと、間違いのない相性をお約束するのが「アドバンスドハーモニープライマー」。透けるような肌色のヴェールで、肌の質感を理想的でニュートラル状態に導きます。
伸ばすと肌にすっと吸収されるようなテクスチャーは、スキンケアそのもの。やわらかなエマルジョンタイプで、水分不足の肌にもなじみやすいみずみずしさが特徴です。

一方で、寒さと乾燥のせいでくすみがちな冬の肌には、カラーコントロール効果のある「アンジェリックコンプレクションプライマー」もおすすめ。こちらは、血色不足や赤ら顔など、肌のカラーバランスのお悩みを解決する下地です。シアバターをはじめとする植物性保湿成分がふんだんに使われているため、乾燥のプロテクターとしても活躍してくれます。
こちらのカラープライマーをハーモニーファンデーションと合わせて使うと、仕上がりのカバー力が一層アップ。
ニットやマフラーで服の質感にボリュームがでる冬や、フォーマルな肌にドレスアップしたいときにぴったりな肌質感を得ることができます。
▸ 「アンジェリックコンプレクションプライマー」の色選びはこちら


人気の“ツヤ肌アイテム”をブラシで。

肌のキメから発光するような、ナチュラルで健康的なツヤ感をまとわせる「シマリング グロー デュオ」。血色カラーを頬に、ハイライトカラーを鼻筋、頬骨、眉の下、唇の中心の輪郭沿いにオンすれば、たちまちフレッシュな表情へ。THREEのメイク撮影でも必ず毎回登場する、ベースメイクの仕上げにマストなアイテムです。

使い方としては指先でなじませる方法が一般的ですが、実はファンデーションブラシを使うつけ方もおすすめ。ブラシでつけることでそのツヤにふわっとした印象が加わり、冬のやわらかな光と好相性です。
つけるときは、ニコッと笑ったときに一番高くなる頬の中心から、頬骨に沿って斜め上に向かってクルクルとブラシを動かします。いつものツヤ感に冬のフィルターを重ねるような“ブラシづけ”、ぜひお試しください。



THREEが提案する「冬のキレイ支度」、3回目の次回は、美しい髪を叶えるために欠かせない「冬こそ気になる頭皮ケア」をお届けします。こちらもどうぞ、お楽しみに!


CLOSE

Archives > features_047

#047_3 冬こそ、美髪のための頭皮ケア。

#047_3 冬こそ、美髪のための頭...

WEDNESDAY, 2017.11.29

CLOSE

#047_2 冬仕立てのベースメイクで、肌も印象もステップアップ。

#047_2 冬仕立てのベースメイク...

WEDNESDAY, 2017.11.22

CLOSE

#047_1 冬の肌を美しくする5 Tips

#047_1 冬の肌を美しくする5 ...

WEDNESDAY, 2017.11.15

CLOSE

Latest Topics
高橋 奈々枝さん(1)

THREE Lovers

#183 高橋 奈々枝さん(1)

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

BBQ at RIE’s! ―8月のブルックリン part 2―

THREE's Eye

BBQ at RIE's! ―...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.