• BBQ at RIE's! ―8月のブルックリン part 2―
  • FRIDAY, 18th AUGUST, 2017 THREE

CLOSE


THREE グローバルクリエイティブディレクター、RIE OMOTOのお宅訪問シリーズの2回目。
今回はRIE’s Cooking <for people>をお届けします。(前回は<贅沢なワンごはん>でした。)

まず最初に思ったこと。
RIEさんの家には、食材が多い!!!

調味料も多い!!!

私から見ると、常人のはるか上を行くヘルシーなライフスタイルを送っているRIEさん。
(若い頃は今の対極だったそうですが……!)
海外ロケが多くてあまりNYの自宅にいる印象がありませんが、
実はお料理が大好きで、時間を見つけてはオーガニックな本格自炊をしているのです。
おやつにはグルテンフリーの抹茶マフィンをよく焼いているようです。

この日はお客様を招く日だったので、キッチンはもう、
フレッシュな食材でいっぱい!(写真に写っていないところにも……。)

私が写真を撮りまくる横には、大きなオーブンでオリジナルの西京焼きをつくるRIEさん。

これが本当に本当に、美味しくて。
レシピを聞いたところ、
「お酒、生姜、リンゴ、メープルシロップ、柚子、3種のお味噌を目分量で」とのこと。オリジナル……!

そんな食事の準備の間にも、アシスタントからRIEさんに仕事のインタビューが。
マルチタスカーぶりを発揮し、キッチンで楽しそうに答えていました。

そんなこんなで料理ができたら、階段をのぼって屋上へ。(RIEさんのお家はペントハウス。)
階段には、RIEさんが大好きなあの人のお写真が。

こちらにも愛犬のBowie発見。相方のJackも。ちなみにBowieが女の子、Jackが男の子。

いつのまにか集まっていたゲストたち。

話しながら眺める先の景色。

その横で、RIEさんと仲の良いシェフが、豪快にお肉を焼いてくれています。
ベジタリアンのRIEさんですが、ゲストのためにこの日はたくさんお肉も用意してくれました。やさしい❤

夕方になり

夜になり

宴は深夜まで続いたのでした。

このダイアリーも、もう少し続きます。

CLOSE

Latest Topics
Catherine Lealandさん(1)

THREE Lovers

#181 Catherine Leala...

#047_1 冬の肌を美しくする5 Tips

Features

#047_1 冬の肌を美しくす...

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.