• #036_3 「2016 “読むTHREE” 人気記事を一気読み!」
  • WEDNESDAY, 28th DECEMBER, 2016

CLOSE



「2016 Best of THREE」を発表している今月のFeatures。前回までの全体TOP10部門別TOP3に続き、今回は「今年最も読まれたTHREEの記事コンテンツ」を発表します。
THREE TREE JOURNAL(通称TTJ)に第二の青春を捧げている編集部が選んだ「珠玉のお気に入りコンテンツ」にも是非ご注目ください!
*ランキングは2016年1月1日~11月30日の間に発表された記事の、公開後1ヵ月以内におけるPVをもとに集計しました。

Best of Features

〈About Features〉 あらゆる「美」に通じるヒントやトレンドを、月替わりのトピックスでお届けするコーナー。

THREEの最新アイテムを使った旬のメイクを、どこよりも詳しい解説でお届けできるように。そんな思いで作ったメイクHow toの動画特集がTOP3を独占しました。年末年始の時間がある際には2017年に向けて、こちらの動画を見ながらセルフメイクレッスンに励んでみるのもよいかも。

「昔の時代のスキンケア事情から知ることができ、取材も撮影も楽しかった特集。美容を文化として見つめ直せる記事をこれからも作っていきたいです」(H)

「ハーブのある暮らしって素敵だな、と取材を通して実感。撮影で植えた寄せ植えは今もオフィスで元気。水をあげながら葉っぱを触って、よい香りに癒されています」(T)



Best of THREE Lovers

〈About THREE Lovers〉 一人ひとりの美しさを引き出すメイクポートレイト。インスタグラムで公募した女性もモデルとして登場。

一人ひとりの中にある多様性と可能性。」「メイクの楽しさと奥深さ。」そのすべてを毎回の撮影現場でリアルに感じ続けた1年でした。路上でドラムを叩く姿に一目惚れして、スタッフが即座にスカウトした1位のアリサさんとの出会いをはじめ、すべてのご縁に感謝。ハッシュタグ#IamTHREEloversにてインスタグラムからのご応募もお待ちしています!

「ゴージャスでありながら、実はミニマルなメイクアップ。モデルさんの人柄や個性を捉えた上で、普段は見せない顔を引き出す、そんなメイクの真髄を感じました」(S)

「大胆に引いたスクエア型のアイラインに、メイクは自由でいいんだなと再確認。線や色そのものにデザイン性を感じさせながら、モデルの表情ともピッタリ重なっているところがツボ」(N)



Best of THREE’s Beauty Relay

〈About THREE’s Beauty Relay〉 素敵なゲストをお招きし、「美」にまつわるコラムを執筆していただくコーナー。アート、ファッション、ミュージックなど、各界の著名人にご参加いただいています。

「美とは何か。」正解のない答えに、それぞれのゲストが向き合い語ってくださったBeauty Relay。「何度も読み返したい」と思わせられる、胸に迫る言葉に溢れています。コラムをお願いしている私たち自身も、美の問いに対して自分なりの答えを語れるようになろう。それが来年のひそかな目標です。

「『美は仕組むことができる』という強烈な表現に血圧が上昇。内容も、文体も、掲載してくださった作品も、すべてが圧倒的に力強く、魅了されました!」(H)

「『美しさ』を一生懸命に探すという行程の尊さについて考えるきっかけに。このコラム自体がまさに、気づきのステップを踏むような読書体験でした」(N)




本コーナーも、2016年は今回にて終了。振り返ると1月に組んだ特集をはるか昔に感じます……。全36回の連載にお付き合いいただき、誠にありがとうございました。(来年も続きます!)

THREE TREE JOURNALは、「THREEの内側」を奥深く追及するコンテンツであると同時に、「THREEの外側」を自由に探検していくコンテンツでもあると思って、スタッフである私たちがいつでもワクワクできることを前提に毎回の制作をしています。

そんな私たちにお付き合いいただき、いつも力となってくださったゲストの皆さま、寄稿者の皆さま、モデルの皆さま、そして誰より読者の皆さまに、最後にもう一度心からの感謝を込めて……本当にありがとうございました。
2017年、ますます楽しくますます面白いコンテンツを一緒に作っていけますように。みなさま、どうぞよいお年をお迎えください!

タイトル文字 CHILLCHITTA

CLOSE

Archives > features_036

#036_3「2016 “読むTHREE”人気記事を一気読み!」

#036_3「2016 “読むTHR...

WEDNESDAY, 2016.12.28

CLOSE

#036_2「Best of THREE」メイク部門別 TOP 3アイテム発表

#036_2「Best of THR...

WEDNESDAY, 2016.12.21

CLOSE

#036_1「Best of THREE」2016 TOP10アイテム発表

#036_1「Best of THR...

WEDNESDAY, 2016.12.14

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.