• #029_3〈MOVIE解説〉「夏空に似合う、洗練の“サンキスト・チーク”」
  • MONDAY, 23rd MAY, 2016

CLOSE


features011_1_image_1

この夏THREEのサマーメイクのコンセプトは、LET THE HAPPINESS IN「ハピネスを、深呼吸。」
慌ただしい日常の中にいても、常に自分を取り囲む幸せのかけらに気づける心の余裕を持っている女性像を描き、凛としてエフォートレスな美しさを提案しています。

そんなメイクのカギとなるのは、目もとの水面に揺れる光のような質感と、口もとの高発色でクリアなパッションカラー。そして今回ご紹介する「ヘルシーで洗練された印象のサンキスト・チーク」。

小顔効果までもたらしてくれる、この夏おすすめの立体的なチークのつけ方を、まずは30秒の動画でご覧ください。


使用アイテム:チーキーシーク ブラッシュ 09 (SOUND SO SWEET) / カラー ヴェール ブラッシャー ブラシ

外⇒内のブラシ使いで、小顔&立体効果。

夏のすがすがしい青空に映える、ヘルシーで都会的なチークのポイントは“立体感”。
チークブラシの動きを耳のつけ根の方からスタートさせることで、頬の外側にチークがやや濃くつき、顔に奥行きのある立体感が生まれます。
さらにこめかみや生え際にも少しだけ色をのせることで、より立体的、そして健康的に仕上がります。
チークは顔の内側までつけ過ぎてしまうと、表情が赤らんで見えてしまうので注意しましょう。

features011_1_image_1

チークはブラシに “含ませる”

夏らしいメイクに“立体感”と同じく欠かせないのが“ナチュラルさ”。いかにもチークを塗りました!という感じではなく、頬の内側からぽっと紅潮しているように自然なチークを描くには、“ブラシの内部にパウダーを含ませる”という下準備がポイントになります。

ブラシにチークをとったら、そのまま頬にのせずに、まずは手の甲かティッシュの上に軽く押さえつけ、ポンポンとはたきます。
こうすることでパウダーがブラシの内側に含まれ、1ストロークごとに少しずつ繊細に色を重ねていくことができるのです。

チークブラシは中央が長く、両端が短く設計されていることが多いので、長い毛が当たる頬の中心には濃く、短い毛が当たる頬のアウトラインには薄く、色味がのっていきます。
ベースメイクとチークの境目が分からないような繊細なグラデーションを描くには、ブラシの向きにも少し意識を傾けてみてください。



3回に渡ってお届けした、THREEが提案する今年のサマーメイクTips、いかがでしたか? 動画を見てわからなかったポイントやもっと知りたいポイントは、ぜひTHREEのカウンターやTHREE AOYAMAのメイクワークショップでご質問ください。

次回のFeaturesでは「ハーブのある暮らし」を特集。これからの季節に育てやすいハーブや、生活で役立つハーブの種類や使い方をご紹介します。どうぞお楽しみに!


PHOTOGRAPHY BY AHLUM KIM

CLOSE

Archives > features_029

#029_3〈MOVIE解説〉「夏空に似合う、洗練の“サンキスト・チーク”」

#029_3〈MOVIE解説〉「夏空...

MONDAY, 2016.05.23

CLOSE

#029_2〈MOVIE解説〉「ハピネスを呼び込む立体サマーリップ」

#029_2〈MOVIE解説〉「ハピ...

WEDNESDAY, 2016.05.18

CLOSE

#029_1〈MOVIE解説〉「夏の日差しを映す“リフレクション・アイズ”」

#029_1〈MOVIE解説〉「夏の...

WEDNESDAY, 2016.05.11

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.