• #029_1〈MOVIE解説〉「夏の日差しを映す“リフレクション・アイズ”」
  • WEDNESDAY, 11th MAY, 2016

CLOSE


features011_1_image_1

肌に当たる日差しの強さや、風の湿度や香りの変化に、夏の到来を予感するこの頃。お天気の日には半袖の服に袖を通したくなるように、メイクにも夏らしいエッセンスをたっぷり取り込みたくなりますよね。
今月のFeaturesではTHREEの2016サマーコレクションを使って、“今”に一番似合う夏のメイクを、動画を使いながらたっぷりご紹介します。

1回目の今回は、誰でも簡単にメイク上級者になれてしまうアイテム、4Dプラスアイパレットを使った「リフレクション・アイズ」のメイク法。まずは2分間のHow to動画をご覧ください。


まず1色目に“光”をインサート

水面に揺れる光のような質感をまぶたに生み出すポイントは、アイカラーをつける“順番”。
THREEの通常のアイパレットの使い方は、右上の一番濃い色(ベースカラー)を一番目につけますが、今回のサマーコレクションでは“光の質感”を生み出す左上のアクセントカラーから使い始めます。

パレットの使う順番:図解1

パレットの使う順番:図解1

ヌードなまぶたの上に直接アクセントカラーの質感を忍ばせることで、色を重ねるにつれて光と影のコントラストが美しく際立ち、エフォートレスなのに印象的な目もとに。
最後にハイライトを目頭に置き、アクセントカラーを再び中央に重ねることで、まぶたのグラデーションの中にサニースポットが生まれ、ますます立体的な仕上がりに。

パレットの使う順番:図解1
・4Dプラスアイパレット 07 (WAVE OF SUMMER)
・ブレンド イン ブラシ(アングル)

4色だから、広がるバリエーション。

4色パレットを使ったメイクの楽しいところは、使い方次第で色々な表情を自由に生み出せること。
ナチュラルに仕上げたい日は、ベースカラー(一番濃い色)を薄めにつけて、“光の質感”をメインに。
フォーマルに仕上げたいときは、ベースカラーをしっかりつけて、目もとの陰影を強調して。
少しスモーキーに仕上げたいときは、ミディアムカラーでフィニッシュさせて……と、アレンジの仕方はその日の気分次第で何通りにも。

1つのパレットでいくつもの表情に出会える4Dプラスアイパレットのサマーカラーを使って、みなさんも自分らしいサマーメイクをぜひ見つけてください。
次回はサマーコレクションの新色を使って、「ハピネスを呼び込む立体リップ」のつくり方を、動画と一緒にお届けします。どうぞお楽しみに!


PHOTOGRAPHY BY AHLUM KIM

CLOSE

Archives > features_029

#029_3〈MOVIE解説〉「夏空に似合う、洗練の“サンキスト・チーク”」

#029_3〈MOVIE解説〉「夏空...

MONDAY, 2016.05.23

CLOSE

#029_2〈MOVIE解説〉「ハピネスを呼び込む立体サマーリップ」

#029_2〈MOVIE解説〉「ハピ...

WEDNESDAY, 2016.05.18

CLOSE

#029_1〈MOVIE解説〉「夏の日差しを映す“リフレクション・アイズ”」

#029_1〈MOVIE解説〉「夏の...

WEDNESDAY, 2016.05.11

CLOSE

Latest Topics
鈴木 希さん(1)

THREE Lovers

#189 鈴木 希さん(1)

これまでも、これからも。

THREE's Eye

これまでも、これからも。

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.