• 桜咲く
  • TUESDAY, 22nd MARCH, 2016 THREE PR

CLOSE


IMG_5918

3月20日、春分の日。
東京にいち早くあらわれた満開の桜。

IMG_5925

季節限定コレクションSAKURAISMの関東発売と同時に、ソメイヨシノと啓翁桜がTHREE AOYAMAのテラスに美しい春を運んでくれました。

FullSizeRender4

当日は、かわいいケータリングも。

IMG_5945

桜の木の下で感じる心地よさ。
やはり桜の「香気成分」には、特別な力があるのでしょう……!

そんなTHREE AOYAMAHは、店内にも桜が満開。

FullSizeRender6

FullSizeRender3

IMG_5927

移ろう季節のあいだの花景色はわずかな一瞬であるにも関わらず、その景観を前にした私たちの内面に広がるのは、むしろ果てしない永遠のイメージ。
不思議なものです。

3/22現在、THREE AOYAMAではもうしばらくの間、この景色が楽しめそうです。
お近くにお越しの際はぜひ桜を愛でにお立ち寄りください。

THREE N

CLOSE

Latest Topics
友里さん(2)

THREE Lovers

#188 友里さん(2)

#049_2 〈MOVIE解説〉ローマットな質感で、花咲くような唇へ。

Features

#049_2 〈MOVIE解説...

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.