• 温泉SPAで、むくみを脱ぐ。
  • TUESDAY, 8th DECEMBER, 2015 THREE PR

CLOSE


つい数日前、THREE AOYAMAのスパに行ってきました。
ただ今、エントランスはホリデーイルミネーションで彩られています。

FullSizeRender

何かと仕事が忙しくなったり、楽しい人たちとの忘年会が続く師走。
気づけば、ある人のご指摘曰く「顔がアンパンみたいに真ん丸」にむくんでいたようで……。(「太った」とは言わず、あくまで「むくんだ」で通そうとする私。)

鏡の中の自分にがっかりしてしまうときは、迷わずキレイの駆け込み寺へ!
RHYTHM SPAのセラピストが、(予約がとれれば)いつでも、ゴッドハンドを広げて迎えてくれます。
今回は、せっかくなので限定モノ、12/1からはじまった「冬のフェイシャルケア」をお願いしました。

 

隠れテーマが「あたため」であるという今回のメニューは、カウンセリングのときからハンドマッサージがスタート。
末端の冷えやコリ、皮膚のこわばり、マッサージの強弱の好みなどを聞いてくれます。
ハンドマッサージ、自分でもできるけれど、人にしてもらうとどうしてこんなに気持ちがいいのでしょう……。

 

カウンセリングが終わったら、施術室へ移動。
このメニューでは足元に湯たんぽを置いてくれて、数分もすると温泉に入っているかのように体がポカポカしてきます。

トリートメントの目的はあくまで“フェイシャル”ですが、全身のめぐりをよくするために、足首から脚全体の緊張の解放にはじまり、デコルテやヘッドの丁寧なマッサージもたっぷり。

想像してみてください。
温泉に入りながら、この上ないマッサージを受けている気分……。
はい、もちろん、眠りに落ちてしまいました。

 

施術が終わって、再びカウンセリングルームへ。

うん、頬の厚みが減っている!
うん、頬骨の位置が上がっている!
うん、目が開いている!

自分でも毎日リンパマッサージをしているつもりなのに、プロの手はやはり違う……。
とはいえ貪欲な私は、セルフマッサージのコツも、しっかり担当セラピストに質問してきました。
ところでスパの醍醐味といえば、施術直後の変化ですが、実はそのさらなる上を行くよろこびの瞬間があることに、ご賛同いただけますでしょうか?

それは、しばらく経ってふと鏡を見たときの、フェイスラインの「シュッ!」感や、「着なれた服の『襟元と顔のバランス』の微妙な違い」に気づく瞬間。

1年の締めくくりに、自分自身へ。もしくはお世話になった方へ感謝をこめて。スパで過ごす時間と、その結果に一人そっとよろこぶ瞬間をプレゼントされてみてはいかがでしょうか?

THREE N

CLOSE

Latest Topics
友里さん(2)

THREE Lovers

#188 友里さん(2)

#049_2 〈MOVIE解説〉ローマットな質感で、花咲くような唇へ。

Features

#049_2 〈MOVIE解説...

#031 冷水 希三子(料理家)

THREE's Beauty Relay

#031 冷水 希三子(料理家...

入浴は心・体・肌の万能薬

Seasonal Beauty Method

入浴は心・体・肌の万能薬

ABOUT
THREE TREE JOURNAL

しなやかに生きる洗練された
大人の女性たちへ

ALL CONTENTS

美の感性を刺激する
コンテンツ一覧
close

ABOUT

しなやかに生きる洗練された大人の女性たちへ

THREE─「3」は、「創造」の象徴。また、相反する2つのものを組み合わせることで、3つめの新しい価値を創造すること。

「THREE TREE JOURNAL」とは、そんな創造力を持ち合わせた「しなやかに生きる洗練された大人の女性」たちに向けて、五感を刺激し、豊かな感性を育む、新しいウェブジャーナルです。

THREEがもつ世界観やイメージを通して、感性を揺さぶり、語りかけ、共感、共鳴することで、THREEというブランドをより身近に感じていただくための試みであり、読者自らが興味を開拓し、アクションを起こすきっかけとなるようなコンテンツをご紹介していきます。

関わる人々が、自分自身をより高めることができる場のひとつとして、お互いの価値観を共有し、関係性を深めてゆくことを目指す「THREE TREE JOURNAL」を、どうぞお楽しみください。

To sophisticated adult women who live elegantly

Three—’3′ is a symbol of ‘creation’. It is the creation of a third new value by combining two contradicting things.

“THREE TREE JOURNAL” is new web communication contents for ‘sophisticated adult women who live gracefully’ possessing such creativity, where they can cultivate their rich sensitivity and stimulate their five senses.

It is an attempt to have them feel the THREE brand more closely through every expression, image and world view that THREE has by the brand, participating creators and users stimulating each other’s sensitivities, talking, identifying and relating. We’ve prepared contents as a springboard where the users themselves can develop new interests and take action, and generate reciprocal communication.

Please enjoy “THREE TREE JOURNAL” where we aim to deepen relations and share each other’s values as a place where those involved can cultivate themselves.

close
Popup navigation for smartphones.